2016年02月15日

「見事にヤラれた感で一杯」

明けて15日となりましたが、昨日のバレンタインデーは各地で「春一番」が吹いた日となりましたね。

一気に気温の上がる春一番。
ほとんどの場合、その次の日は寒さが戻ると言われており、今年も例に漏れず、冬に逆戻りとなりそうです。
大きな気温の変化に体調を崩さないよう、皆さんも注意しましょうね。

では今回のご相談です。

【お名前】 さやか
【年齢】 45〜49
【独身/既婚】 既婚
【恋愛経験】 不倫経験 1人

既婚者同士、SNSで出会い、数ヶ月夢のような彼からのアプローチに押され、会いました。
互いに既婚者だし、初デートはホテルだと前から言ってたので、彼の事がイヤではなかったので、承知しました。


初めて会うのにホテル?と違和感感じながら、無理やりに近い状態で奪われて、最後は半同意みたいな形で終わり、後々後悔しきりです。
悔しいけど、会うまでの見事な演出が、彼を好きにさせていた、正直な気持ちです。


別にいいのですが、案の定彼からの連絡が途切れて、見事にヤラレた感で一杯で、私の淡い馬鹿みたいな恋心までも傷付けてくれて、もう、人が信じられません。


SNSの写真のイメージとじっさいの私が違ってたのか、好みではなかったのでしょう。
もし、ここで彼の好みなら以前と変わらない連絡があると思います。
いや、単に始めから遊び相手目的だったのか、それは分かりません。


彼とは深いプライベートの話をお互いたくさんして、すっかり信用してました。
今残された気持ちは悔しいです!たまらないです。


尽くしたかったです。
彼の彼女気取りだったので、私は大馬鹿です。
こんな奴もいるのかとこの年になってお恥ずかしい限りです。


しかし、一時でも好きな気持ちは本当でした。
こんな馬鹿な私に明日から頑張れるような、元気出す言葉、助言、アドバイスをどうぞよろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

想いを踏みにじられ、傷つき、今のさやかさんは、"悔しさ"や"怒り"もありながらも、それと同じだけの虚脱感や喪失感、物寂しさの中で毎日過ごされていることでしょう。
裏切られたときの怒りや悲しみ。
それは、相手への思いが深ければ深いほど、好きであれば好きであったほど大きくなるものですからね。


今さやかさんに必要なのは、終わったことを悔いることでも、ご自身を責めることでもありません。
今回のことは、形も期間も結果もどうであれ、恋愛であったことには変わりありません。
まずはそう思うことです。


恋愛できたことに感謝しましょう。
人を疑うことなく好きになれた自分を逆に褒めてあげましょう。


今回の恋愛は決して無駄ではなく、色んな男性が居ることを知り、そんな男性のやり取りや傾向も身をもって知ったさやかさんは、恋愛経験値も恋愛力も間違いなく上がったと思っていいと思いますよ。


まずは、ご自分にとってプラスの経験が出来たと思うことです。
そして元気に前に進むことです。


そうすれば、きっと、後から振り返ったときに「恋愛経験のひとつ」と思えるでしょう。
「落ち込むこともなかったな」と思えるでしょう。
そう信じ、そう思える先の自分に少しでも早く会うために、明日から元気に進んでゆきましょう!



〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛経験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

「私は期待してもいいのでしょうか?? 」

新たな年を迎え、今年初めてのUPとなります。
今年も一年、当相談室のサブタイトルでもある、「貴女のお悩みからの第一歩」としてそっと背中を押してあげられますよう、皆様のお悩みに真摯に向き合ってゆきたいと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。

さっそく今回のご相談です。

【お名前】 なお
【年齢】 30〜34
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

3回程お会いした方で、今気になる人がいます。
私の地元と彼が住んでいる場所は同じ町なのですが、私は今地元から1時間半離れた場所で1人暮らしをしています。
出会ってから1ヶ月近くになりますが、相変わらず毎日LINEはしています。


1回目→彼が私のアパートの近くまで来てくれて初対面。
近場の夜景スポットに行き、車で4時間ほどお話をした後に帰宅。


2回目→私が地元に帰ったときに飲み&カラオケ。
5時間くらい楽しんでから、帰りは送ってもらい実家に帰宅。


3回目→飲み会の翌日、予定がなくなったと言ったら食事に誘われ、夕食を一緒に食べる。
私が地元からアパートに帰る前に4時間ほど、一緒にいました。


体の関係になったりもしていませんし、ごく普通に遊んでいます。
その会話の中で「どういうつもりで言っているんだろう?」というものが、いくつかありました。


・職場の女の人と恋愛になることはないのか聞いたところ、「彼氏がいるか結婚しているか、おばちゃんしかいないから、安心してください。」と言われました。


・色々な場所に行きたいねって話をしていたときに「今度休みいつ?合わせて有休とろうか?」と言われ、その場で携帯のスケジュールに入力をしていました。


・冗談で惚れちゃうよ?笑みたいなメールをしたときに「惚れてもいいよ」と返事がきました。


でも好きとか気になるとかは言われていませんし、付き合うとかはもっと仲良くなってみないと…といった内容のメールがきました。
今後も遊ぶ予定はありますが、彼がどういうつもりで発言しているのかすごく気になりますし、直接は上手く聞けないので、ここで質問しました。


私は期待してもいいのでしょうか??



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

彼は、最初からは自分のほうから積極的に気持ちを言うタイプではないのかも知れませんね。
慎重派なのか、それとも、女性に追いかけられたいタイプなのか。


とにかく今は、なおさんと同じように、彼も探っているのだと思いますよ。
ただ、お互いが探り合っていては時間が掛かるばかりか、段々とテンションが二人とも下がっていってしまいます。
そうならないよう、少しでも距離感を縮めることを意識してみましょう。


心理的距離感を縮めることは、恋愛における過程で大切であることは言うまでもありません。
具体的には、とにかく気持ちを言葉にすることです。
遊びに行きたい。
会いたい。
心配した。
安心した。
楽しい。
嬉しい。
寂しい。
悲しい。


気持ちを言葉にしてちゃんと伝えるようにすると、相手も気持ちを言葉にするようになるものです。
そうして心理的距離感を縮めることを意図的にいつも意識していると、今まで以上に彼の反応も直接的な言葉になってゆくと思いますよ。


職場恋愛の問いに「安心してください」
遊びに行く話しには「有給取ろうか?」
「惚れちゃうよ」に対して「惚れてもいいよ」
どれも悪い返事ではないことは間違いありません。


なおさんは気持ちを素直に言葉にするだけです。
あまり身構えず、恋愛の過程を楽しむくらいの余裕を持つことをお勧めします。


素敵な恋愛が出来ますようにと陰ながら応援しています。



〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

浮気性の悩み

いつも当相談室にお越しいただき、ありがとうございます。
皆さん、クリスマスイブは如何お過ごしでしょうか?

さてさっそくですが、予めお伝えさせていただきます。
今回のアドバイスの中で、「男とは」といった類の言い回しが出てきます。
「男はどう」「女はどう」という話しになると、このご時世、敏感に捉える方もいらっしゃることと思います。

ただ、「恋愛」においての話しとしては、そこは避けて通れませんし、それは今回のアドバイスに限ったことでもありません。
また、人としては、男脳や女脳も元々それぞれが大昔から持ち合わせているものです。
「男は、女は、」といった類の話しを敏感に気にされる方は、この相談室はスルーしていただくようお願い致します。

さて今回のご相談です。

【お名前】 キュー
【年齢】 25〜29
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 1人

はじめまして。相談させてください。
私は多分、浮気症です。
というよりも、浮気からすぐ本気になってしまい落ち着きがありません。


現在30歳目前で、去年結婚しようとした男性がいて、両親に紹介して同棲までしましたが、結果的にやめてしまいました。
その男性は同じ会社の人で結構な遊び人で、それでもお互い認め合って結婚しようと思いましたが、相手もどうせしてる、と思ってしまったからか、自分も浮気…と言うよりも、本気になってしまった人がいました。
それだけでなく、私は仕事もバリバリ続けたいと思っている中、相手からは家に入ることを暗に求められ、窮屈になってしまったこともやめてしまった原因でした。


別れても結局、その浮気から本気になった人には断られて付き合えなかったのですが、今は、とっても真面目な別の人とお付き合いをしていて、仕事をするにもおかげで気持ちが穏やかに落ち着き、浮気をしたいという気持ちにはほとんどならなかったんです。
ただ、昔好きになった人がアプローチしてきて、まずいと思って連絡を取ることや会うことを控えたところまでは良かったのですが、また別の人と浮気してしまいました。


その人とはずっと何年も友達で、最近2人で飲むことが増え、相手は遊び人なことを自分でもはっきり言っていて、私に彼氏がいることは知っていて、その人にも今まで好きな人がいたのでお互い友達にしか思わずに、興味はあまりなかったのですが、好きな人への気持ちがなくなったらしく、私への興味を示してきて、一度は振り切って逃れたのですが、次に会った時には完全に流れでそうなってしまいました。


私自身は仕事をしながらも結婚して子供も産みたいと思っているのですが、今付き合っている相手は結婚する気配がなさそうなので、重くなりそうな気を紛らわしたかったのかもしれません。
しかし今はその浮気相手のことが気になって、よく思えてしまって仕方ないです。


お付き合いしてる人は、結婚願望がない他は人として信頼でき、一緒に居ると落ち着き、お互いに言いたいことも言えてとても良い関係なのですが、浮気してしまってその人のことが気になるようになってから、肉体的には全く興味がなくなってしまいました。
もう20代前半の頃のようにあまりときめいたり、単純に好きという気持ちでいっぱいになったりもここ最近はしなかったのですが、浮気相手のことで頭がいっぱいになるのです。


でも、その人に「私のことを本気になる可能性はあるか?」と聞いたところ、今のところはないと言われてしまいました。
前回も、今回も、結局浮気から本気になってしまった相手とは、うまくいかないようです。


こんな落ち着きのない自分がもう嫌です。
仕事はこの歳で管理職なので順調に行っており、仕事に対しては意思がはっきりしているのに、プライベートに関しては自分が何なのかもよくわかりません。
自分は不真面目な人間だ!一生結婚なんて無理だ!と開き直ることもできません。


きちんとした自分になるためには、今付き合っている人を大切にするべきだと当たり前なことは分かっているのですが、心の迷いに打ち勝ち続けるには、今後どうしたら良いでしょうか。
それとも、こんな自分を受け入れて開き直るべきでしょうか。


とは言っても結婚して子供が欲しい以上は落ち着きたいのです。
直近でお付き合いしてる人と浮気相手に関してはどうするべきか、そして今後繰り返さないためにはどうして行くべきか、アドバイスどうぞよろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

>プライベートに関しては自分が何なのかもよくわかりません。
まさしくその言葉のとおりなのでしょうね。
自分で自分が分からないのは、ある意味、不安でしょう。
自分でどうしたいかも分からないのなら、この先どうなるかはもっと分からない。


そんなキューさんにお答えします。
キューさんは、男性が持ち合わせる男脳に近い感覚を少しお持ちのように思います。


男という生き物は、絶えずより多くの女性を知りたいと思い、よりイイ女を、と求め続けてしまいます。
女性の「添い遂げる」に対して、「探し続ける」といったところでしょうか。


安定を求めながらも、目の前の男性で満足することなく、他の男性に目が行ってしまう。
他の男性を求めてしまうし、他の男性に求められたい。


キューさんはまさしく、よりイイ男、より理想の男性を、と探し続けてしまうのでしょうね。
それは男も女も同じではありますが、付き合っている相手が居るなら、どこかでブレーキが掛かるというもので、割合的には女性のほうが現状の関係を優先しがちです。


俗に「男は浮気するもの」と言います。
また、「仕事の出来る男は浮気の一つや二つはするもの」というのも、バリバリと仕事をするキューさんに、ピッタリと当てはまるのではないでしょうか。
性格や感覚の一部分が男性に近いところがあるのでしょうね。
だからこそ、バイタリティーのある遊び人の男性には親近感を覚え、惹かれ、そして感覚が近い分、居心地も良いのではないでしょうか?


ハッキリ言って、今お付き合いしている男性とはこの先少し難しいかも知れません。
今の時点ですら肉体的に興味が無くなってしまったのなら、結婚してもセックスレスになる可能性が少なくありません。
もし、彼側がそれを理解し受け入れてくれたとしても、キューさんはセックスレスであることを理由にして、自分の浮気のきっかけを正当化しようとしてしまうと思うのです。


彼とのことは、まずは、彼とセックスの有る関係で居られるよう考えてみてください。
仮にそれが難しいのなら、セックスレスでも浮気をしないご自身で居られるかどうか考えてみてください。


もし両方とも難しそうなら、結婚するべきではないように思います。
いくらキューさんが結婚したくて、子供も欲しいとは言っても、それで結婚したら、"結婚という形"と、"子供を作るための役割"のために彼と結婚するようなもので、尚且つ、浮気もしてしまう、なんてことになったら、彼に申し訳ないどころの話しではありません。
また、キューさん自身も、今以上にご自分を責め、思い悩んでしまうと思うのです。


今の浮気相手の男性のことも含め、今一度しっかりと考えて欲しいと思います。
その上で、どうしても浮気相手の男性に諦めが付かないのなら、改めて積極的にアタックすると良いでしょう。


ただし、今の彼と別れてからです。
ある意味、これがキューさんに対して一番大切なアドバイスかも知れません。


彼氏が居るのに他の男性に目が行ってしまう。
それはそれで、興味を持ってしまうのは仕方ないとすると、その先に進んでしまうから浮気になるのです。
別れてから進むなら浮気ではなく、新たな恋です。


「新たな恋に進む=今彼とは別れる」を、ご自身の一番大事なルールとしてはどうでしょう。
「今彼と別れてまで新たな男性に進むのか?」と自分で問いただせば、おのずと答えが出ると思うのです。


この答えが、「進まない、別れない」と迷いなく即座に出れば、それが浮気へのブレーキであり、また、そのときの彼氏が結婚相手として考えてもいい男性なのではないでしょうか。


自分で自分が嫌いにならないためにも、これを機にしっかりと考え、自分自身で言い聞かせ、この先進まれることをお勧めしたいと思います。



〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

「減点方式の恋」と「加点方式の恋」

段々と寒くなってきましたが、皆さん体調は如何でしょうか?

寒さだけではなく、仕事も忙しかったり、飲みに行く機会も増えたりする12月。
個人的には疲れもあるのか、ちょっと風邪気味です。
今年ももう少しですので、元気に新年を迎えられるよう、体調には気をつけましょうね。

では今回のご相談です。

【お名前】 あや
【年齢】   〜19
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

男友達の彼とのことで相談させていただきます。
彼はとても優しくて話しやすい人です。
私が仲の良い友人カップルと彼も仲が良くその人達づてに知り合い、すぐに仲良くなれました。


もともと彼は私のことを好きだったらしく、そこで友人カップルは私に紹介したらしいのです笑
友人カップルから「付き合っちゃえ」と勧められ、私自身も彼と話していくうちにすごくいい人だな、一緒にいて楽しいな、と感じるようになりました。


だからその人に好意はありましたが、私はその時ずっと好きだった人がいてこのまま彼と付き合うことはできないと思っていました。
そんな時に彼から告白されましたが、先程書いた理由で私は彼を振ってしまいました。


しかしその後も、彼とは普通通り仲良くすることができ、むしろ彼は自分の気持ちは私に伝わってるから隠す必要はない、という感じで前より積極的になり、友人カップルも以前同様私達をくっつけようとして4人で遊んだりすることもありました笑
私としては勝手ながら彼と気まずくならなかったことが嬉しいという気持ちが強かったです。


そんな時にずっと好きだった人に付き合おうと言われ、付き合うことになりました。
そのことを彼が知ったあたりから彼とはあまり話さなくなりました。


彼氏と別れてからしばらくして再び話したりラインをしたりするようになり、現在に至ります。
また前のように戻れたことが嬉しかったのですが、私の中で少し以前とは違う気持ちもあります。


元カレと比べるのも失礼ですが、ずっと好きだった元カレは、家でその人のことを考えると好きだなーと感じ、不安になったり興奮したり、といったようなthe恋愛、という気持ちでした。
しかし彼への気持ちは、家にいる時に彼への思いに浸るということはありませんが、一緒に話している時に好きだなーと感じ、不安も興奮あまりなく穏やかにほんわりとした感情です。
言葉で表しにくいですが笑


以前ずっと好きだった元カレとの好きと、今の彼との好きが少し違うので、これは恋愛感情なのかどうなのかと考えたりもしました。
しかし、友達などから「◯◯(彼)とはどうなの?多分◯◯君はまだあなたのことが好きだよ」と言うことを言われたり、「◯◯はあなたに告白されたら絶対OKするって言ってたよ」とか言われたりしてすごく嬉しかったのも事実です。


彼は男女誰にでもフレンドリーなタイプなので女子と話しているのも見ますが、その時少しヤキモチをやいてしまっている自分もいます。
だんだん惹かれていっているのだと思います。
この関係から進展させたいと思うのですが、私の強がりがじゃまして彼に告白するということができません。


一回振ってまた話せるようになった今の関係で彼から告白してくれることも多分ないのではないかと思います。
この関係を進展させるにはどうすればよいでしょうか?
また今更ながらですが、私の彼に対する気持ちは恋心だと思いますか?


惹かれていっていることは自覚しているのですが、やはり前までとは好きの感情が少し違うので友達としての好きなのかもしれないと思うことがあります。
そして割と今までの私はイケメンが好きだったと思いますが、正直、彼は私のタイプではありません笑
だから本当に今までとは色々違うのでわからないです。


読みにくい文章があると思います。すみません。
どうかアドバイスよろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

>私の彼に対する気持ちは恋心だと思いますか?
あやさんの思う"恋"とは少し違うように感じ、戸惑っているご様子ですね。


これは、相手のことを考えただけで胸が苦しくなるような「恋焦がれる恋」が、あやさんの思い描いている恋だからなのでしょうね。
確かにそのほうが「恋愛をしている」という実感もあるでしょうが、実際には、恋愛には色んな在り方があるというものです。


そんな中であやさんが今ちょっと違和感を感じるのは、単に、想いを寄せる恋ではないからだと思いますよ。
彼のほうが想いが強く積極的。
しかも彼は、恋愛のドキドキ感タイプの男性ではなく、一緒に居て楽しく、居心地が良い安心感タイプ。
あやさんの感覚では恋人というより友達に近く、「相性の良い男友達」からのレベルUPに対する抵抗感が、そのまま戸惑いになってしまっているのでしょうね。


ここで当たり前のことを偉そうに言わせていただくなら、恋愛は"好き"だけでは続きません。
恋愛のドキドキ感は時間とともに段々と薄れ、仮に一方が変わらなくても、もう一方が薄れてくれば、その時は相性や居心地の良さ、安心感、信頼感が関係の継続を大きく左右します。


あやさんがずっと好きだった彼。
その彼に告白され、そうして付き合ったのに続かなかった。
そこに何があったのかは分かりませんし、結果的には致し方なかった別れだったのでしょう。


ただ、そう考えるとここはどうでしょう。
仮にドキドキ感が持てず今は想いを寄せる感じでもなくイケメンではなくても、「一緒に居て楽しい」は、それらと匹敵するだけの要素だと言えるのではないでしょうか。
今までと違うタイプなら、尚のこと付き合ってみなければ分からないとも言えます。


ここまで言うのも、もうひとつ大きな理由があります。
それは、あやさんの友人カップルも薦めるからです。
ご縁もあってこうしてご相談をいただいていますが、その友人カップルのほうが私よりもっともっとあやさんのことは分かっているはずです。
その二人が薦めるのですから、相性としても、付き合う相手としても、「お薦めできる男性」ということだと思うのです。


タイプの男性、理想とピッタリ、大好き、と思って付き合うと、後は減点方式です。
逆に、想われながら徐々に気持ちが高まってゆく、加点方式の恋も悪くないかも知れませんよ。


ここは正直に「今までのパターンとちょっと違うけど、もしよかったら付き合ってみたいと思ってる」と言ってみてはどうでしょう。
お互いに若く、そしてフリーなのですから、ひとつの恋愛を経験するくらいのつもりでも良いと思いますよ。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

「ケジメをつける時」

いつも当恋愛相談室にお越しいただきありがとうございます。
ご相談いただいている皆様にはいつもお待ちいただいており、更にここ最近は特にお待たせしてしまっていて本当に申し訳ありません。
実は忙しいばかりか、パソコンの調子が悪くなり、慌てて新しいパソコンを買ったものの、そのパソコンが使い勝手が悪く、今回も悪戦苦闘しながらの更新なのです。
ペースUPしてゆきたいところですが、ご容赦いただけると幸いです。

では今回のご相談です。

【お名前】 こあら
【年齢】 45〜49
【独身/既婚】 既婚
【恋愛経験】 不倫経験 2人

いつも相談室を読ませていただてます。お世話になっており ありがとうございます。
約4年半前2010/3/25にお世話になりました こあらです。
再び ご相談したく そして 星野さんのアドバイスで今後の覚悟を決めていきたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。


あれからも 彼とのお付き合いは続いております。
約3年半前に彼の下の子が二十歳 私の下の子が大学生になれば お互い離婚し 再婚したいと伝えました。
彼の返答は 一緒になりたいと思っている。離婚するとの事でした。
彼は その時点で離婚の話しはいつでも出来ると言ってましたが 私はお互いの子供達が巣立つまで 育てたいと申し受け入れてくれました。


今年の春 次男が県外で大学生となり巣立ち (長男も県外にいます)
彼の家庭も 子供達は自宅ですが 社会人になり 奥様もパートに行き家庭での役目は やっとお互い最低限は終了したと思ってます。


今年3月になって彼は 奥様に離婚を申し出ましたが 奥様は子供達が結婚したら離婚に応じると 彼は そんな期限がわからないのに 気持ちがないもの同士 一緒にいる事は無理だと言ったと話してくれました。
5月に彼は離婚届をとりにいきましたが (奥様にはまだ渡してないみたいですが)それと 重なって 彼は仕事と町内の役でとても忙しくなり 進展もなく 奥様にも話してる様子も 私にも経過の話しもありません。
彼は 自分が離婚するまで 私に動く事はないって言ってますが (私 卑怯ですよね?彼の逃げ場かも?)私は 主人に彼が離婚したら一緒になりたいと伝えてはいます。


2年前に愛犬を1年前にまた愛犬を迎え 子供達が巣立った2人だけの家庭に2匹の愛犬がきてから 癒しが出来ました。
主人との関係や 会社内も落ちつき 人生このままでも 割り切って やっていけそうな気持ちも正直あります。
彼から 今年一杯 何の話しもなければ 再婚を諦めて 別れを選ぶ事は 私にとって苦悩で辛いと思いますが
受け止めて乗り越えるよう覚悟はしてます。
(再婚を諦めての お付き合いは出来ない性格です。)


一度 彼に離婚の意思はないと思い 話し合いの末 彼の離婚の意思が強いと感じた為に続けてきた関係です。
もう彼とは10年です。 ケジメをつける時だと思ってます。


彼が離婚に向けて 私から本格的に動いて欲しいと伝えて 約1年経とうとしてます。
忙しく動く彼に 今年一杯の期限を伝えるべきか…。
伝えても また 彼の言い分に負けて 今の繰り返しになるのではないか?もう 私の中で解決するべきか?
信じていく事も もう疲れてきましたし 彼に整理する充分な期間も渡してきました。


ダラダラと長文になりましたが 彼の立場からみて 私に彼はどうして欲しいと思いますか?
彼は離婚をためらってるのでしょうか?
このまま黙って待っていて欲しいのでしょうか?
そして 私の期限を決めての関係は ひどい裏切りで間違ってるのでしょうか?
星野さんの アドバイスをよろしくお願い申し上げます。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

「今年いっぱい」という線引きであれば、もう少し早くアドバイスさせていただきたかったところですが、前述のとおりで申し訳ありません。
結局は今、どうされているのでしょうか。
たぶん、彼には何らかの"線引き宣告"のような話しはされていることと思います。
それはそれで良いと思います。


逆に、何も話していないのなら、しっかりと話しをするべきです。
こあらさんの今の、"半ばあきらめモード"をも含める気持ちは、言葉にしなくとも彼には伝わっているかも知れませんが、そういったマイナス面でのテンションは、ハッキリと言葉にすることで思った以上に相手に影響を与えるものです。


そこでの相手の反応は単純に言えば2パターン。
目の前の相手を失いたくなくて離婚に向けての"行動"を加速させるか、相手のマイナステンションに共振して自らのテンションも下がってしまうのか。


ここでの違いこそが、どれだけ相手を失いたくないかの"想いの深さ"のように一般的には思われやすいところですが、本質的な意味ではちょっと違います。
離婚を大前提にする場合は、結果として離婚が進まなければ、仮にいくら想いが深くてもその想いは何の役にも立ちません。
それどころか、見切りを付けようと思った時、"踏ん切りを鈍らせる要素"になり、"踏ん切りを遅らせる自分に対しての言い訳要素"にすらなってしまいます。
こあらさんが言う、「ケジメをつける時」と本当に思うのなら、想いは伝えながらも、強く突き放すくらいのほうが良いと思いますよ。


以下、こあらさんのご相談内容に沿ってお答えします。
>忙しく動く彼に 今年一杯の期限を伝えるべきか…。
まだそれを言っておらず、もしこのタイミングで言うのなら、"今年一杯"という期限は早過ぎかも知れません。
これは彼に与える期間として短いというだけではなく、それをこあらさんが自分に対する言い訳にしてしまいたくなるからです。
期限を切ることは良い事です。
ただ、こあらさんがそこで本当に見切れる、気持ちの整理がつく期限であるべきだと思います。


>伝えても また 彼の言い分に負けて 今の繰り返しになるのではないか?
ここはこあらさんの"意志の強さ"でしかなく、繰り返さないためにも「本当に見切れる、気持ちの整理がつく期限」を自分自身に擦り込むしかありません。


>もう 私の中で解決するべきか?
こあらさんの中だけで解決しようとすると、後々、「彼の事情も気持ちも分からずに私が勝手に決めてしまったこと」と、自分に対しての言い訳にも繋がりかねません。
彼とはしっかりと話した方が良いと言えるでしょう。


>期限を決めての関係は ひどい裏切りで間違ってるのでしょうか?
彼に対しての"線引き期限宣告"は裏切りでもなんでもなく、逆に必須だと思います。


>彼の立場からみて 私に彼はどうして欲しいと思いますか?彼は離婚をためらってるのでしょうか?このまま黙って待っていて欲しいのでしょうか?
彼がこあらさんから言われたい言葉はこうです。
「離婚できたらそれはそれでそれがベスト、でも、仮に離婚できなくても可能性がゼロじゃなければ待っていたい」


如何でしょうか。
ここから先は、こあらさんが決めることではありますが、個人的には、こあらさんが本当に気持ちを切り替えられそうな中での"最短の期限"、その期限を"強い意志で迎える覚悟"が一番大事なところだと思います。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 再婚を目指す不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ