2017年02月18日

自分からの線引き

いつも当恋愛相談室にお越しいただき、ありがとうございます。

昨日は春一番が吹き、着実に春が近づいてきているのを感じました。
なんとなく気分も上がるというものですよね。

とは言えまだ2月。
朝晩はまだまだ冷え込みも厳しい季節。
昼間の陽気に惑わされず、出掛ける際は着るものに気を付けましょうね。

ではさっそく今回のご相談です。

【お名前】 ミン
【年齢】 40〜44
【独身/既婚】 独身(婚姻歴1)
【恋愛経験】 不倫経験 なし

星野さん こんにちは。
2年くらい前にご相談させて頂きました。
その節はありがとうございました。


片思いの相談でしたけれど、結局その人とは何も起こらず、というか最終的には彼が怒ってしまって私が怒鳴られてやっと吹っ切れる事ができました。
今でもその人に会えば軽く会話したりしています。


今回は去年の春頃から好きな人ができました。
私は41歳・離婚、彼は58歳・離婚・20代の2人のお子さんがいらっしゃいます。
彼とは前の職場で一昨年の秋頃に知り合いました。
私がその職場に入社した時、彼はそこで既に数年働いてます。


彼が言うには私が入社した初日から私の事を気に入っていたそうです。 
職場では時々彼が私にチョッカイだしてきたり 仕事を手伝ってくれたり私を心配してくれたり、私は薄々と彼が私に好意があるんだろうなとは気づいていました。


当時私には他に好きな人がいて(友達以上の付き合いでsexは無し)その事は彼も知っていました。
その好きだった人とは2週間に一度程度の頻度で遊んでいたんですけれど、なかなかその人の態度が煮え切らなくて(その人は彼女は要らないと以前から言ってました)、そのうちその人が私にお金を貸してって言うようになって、段々その人への好意が薄れていっていました。


そうしたらタイミングよくというか、あることがきっかけで彼が気になる存在になりました。
ほんとに「ストン」と落ちてしまったんです。


その2か月後に私の都合でその職場を辞めたんですけれど、辞める直前に彼とチャットしてる間に彼が私の家に来るってなって、その時彼に好きだったって言われて、私も彼に彼が自分にとってとても大切な人だと言って、ハグしてキスして、でも彼の離婚の理由が元妻の浮気だったので「ひどく傷ついたから自分の子ども達以外は誰も愛さない」って以前言っていたので、私が「ずっと一緒にいたい」と言っても「ちょっと待って。。」と言われ、それ以降 それっきりです。


一度冗談のつもりで言った事が彼を怒らせてしまい、そのあたりから私のメールに返信しなくなったんですけれど「なんでウチに来たの?」って直接聞いたら「解らない」と言うので それがとても傷ついて彼に怒った事がありました。
私が職場を辞めたので彼には会えなくなったし、私のメールには一切返信しなくなりました。


あれから3ヶ月になります。
この3ヶ月間、実は彼にはほぼ毎日メールを書き続けています。
自分の思ったこと、過去にあった辛い出来事、今日の出来事、彼への想い、「面白いもの見つけた」っていうギャグとかいろんなことです。


彼は全く返信しませんけれど、私が送信したと同時に読んでます(メッセンジャーの機能で何時に既読になったのかが分かります)。
彼が私に敢えて返信しないことに決めたんでしょうけれど、何故そうすることにしたのか、何故今もずっと読んでくれるのか、私とのことはどうしたいのか、解らない事が多くて、会って話をしたくても返信しないから会えないし(彼の所在地は知りません)
私はどうしたらいいんだろう、諦めるように努めたらいいのか。


私の離婚理由は元夫からのDVだったので 私は男性に怒鳴られることがトラウマのように怖くて、今まで何人かと出会った人から最終的には怒鳴られたり良い扱いをされなかったんですけれど、彼だけは 例えば私が癇癪を起こしても怒らなかったし怒鳴った事はないので そうやって見守って(?)くれるような人を理想としていたので 彼と一緒にいると安心感があったし まさに彼は理想の人でなかなか「じゃぁ次に」って行かれません。


今朝も私の何気ないメッセージをすぐ読んでくれて
「彼の行動はなんなんでしょう?私はどうしたらいいんでしょう?」って 星野さんに聞きたかったんですけれど、書いてるうちに 暫く彼と今のままを続けていたらいいのかなって思うようになりました。
メールの最後には彼に「take care」って書いてるし
(※彼は英語圏の外国人で私もその国に住んでます)


何があっても 最終的には彼の幸せを祈ろうって決めて(彼にもそう伝えました)
今までのように今日あったことや考えた事などをメールして 彼との進展を策略するんでは無くて今の現状を楽しんでいたらいいのかな、彼もそれを望んでいるのかなって 思った次第です。


そもそも まだ彼が私に好意があるという仮定で私が書いてますけれど、実はそこが間違っているのでしょうか!?
好意が無かったらメールは読まないか「送らないでくれ」って言いますよね・・・?
私はとんだ勘違いなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

前のご相談の彼とはうまく進まなかったとのこと。
一つの恋愛の結果としては残念ですが、引きずることなく前に進めて良かったですね。
まさしく"別れは新たな恋の始まり"


とは言え、またしても片想いのご様子。
そんなご相談内容に、ミンさんの性格や恋愛傾向を垣間見れたような気がしました。


3ヵ月もの間、返信が無くてもメールを送り続けている。
また、「何があっても最終的には彼の幸せを祈ろうって決めた」というその決心。
彼への想いが伝わってくるのもさることながら、正直なところ少し考え込んでしまいました。


一般的には片想いは切ないもの。
叶わぬ恋なら、早めに次の出逢い、次の恋愛に進むことを本来ならお勧めしたいところ。


ただ、どうだろう。
人が思うよりも、ミンさんは今、実は幸せなのかも知れない。
ミンさんにとって、想い続ける人が居る幸せは、叶わぬ恋の切なさや辛さを大きく上回るのかも知れない。
もし幸せなのであれば、日々の活力になっているのであれば、それはそれで良いのではないだろうか。


"相談"という形で内容をいただきながらも、当たり前のように"お悩み"と位置付けるには些か安直にも思え、「諦めるように」と簡単には言ってはいけないようにも思えました。


ただ、一つだけ言えることがあります。
ミンさんの優しい性格からなのか、彼の気持ちや現状を必要以上に都合よく捉えているように思うのです。


>好意が無かったらメールは読まないか「送らないでくれ」って言いますよね・・・?
好意が無くてもメールは読みますし、その場ですぐ読むことが好意の証しだとは言えません。
好意が無いからといって「送らないでくれ」とわざわざ断るとは限りません。
ミンさんには酷な話しですが、残念ながら、"拒絶しない=好意がある"ではありません。


とは言え、恋愛は分からないもの。
恋愛に絶対的な100%は無いその代わり、完全な0%も無いものです。


ここはどうでしょう。
一度ハッキリ彼に聞いてみては如何でしょうか。


ミンさんの今の想いをメールにして、最後にこう締めくくりましょう。
「私に対して気持ちが一切無いのであれば言ってください」
「もし返信が無ければそれが答えだと思って、もうメールはしません。これを最後のメールにします。」と。


何の反応も無ければ、それがまさしく答えです。
果てしなく0%に近く、可能性は無いと言わざるを得ません。


ミンさんは多分、完全に相手に拒絶されなければ諦めが付かない性格なのではないでしょうか。
自分からは線引きをしないと言いますか。
自分で物事を決めることに憶病になっているのでしょうね。


でも、いつまでも「0%じゃない」と執着していてはキリがありませんよ。
その間、素敵な恋愛に発展するその出逢いすら逃してしまい、また、そのことすら気が付かないまま日々が過ぎていくことになるのですよ。


ミンさんにとって彼が理想の男性かも知れません。
ただ、至って現実的な話しながら、いくら理想の男性であっても、その男性が振り向いてくれない時点で、夢や憧れ、想像の中での相手でしかありません。
小説やテレビ、映画の中での理想像と同じです。


理想は理想として、現実は現実として、そこはご自身でしっかりとさせる必要があるのではないでしょうか。
ミンさんには、白黒を"ご自分で"はっきりさせる勇気を持つことをお勧めしたいと思います。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 片想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

片想い、、、スタンスを変える

皆さま、明けましておめでとうございます。

お陰様で当相談室も今年で10年目を迎えます。
そもそも皆様に偉そうにものを言えるほど立派な人間ではありませんが、ほんの少しでもお役に立てたらとの思いで、今年も頑張って更新してゆきたいと思います。

また、アドバイスまで2〜3ヵ月お待ちいただいている状況が続いており、ご相談いただいている皆様には大変申し訳なく思っています。
この場で改めてお詫び申し上げます。

今年も一年、皆様にとって素敵な年となりますようにと、心からお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願いします。

ではさっそくですが、今年最初となる今回のご相談です。

【お名前】 ゆい
【年齢】 20〜24
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

はじめまして。
恋愛相談で、先輩へ片想いしています。
以前から憧れていた先輩と、何回か2人に食事にいったり、遊園地に行ったりしました。


体の関係などはありませんでしたが、距離は自分なりに近いと思っていたので、確認するような感じで告白したところ、
「びっくりした。気付かなかった。」
「まだ後輩としてのイメージが強い」
「まだ早くない?」
「これから忙しくなるから付き合っても寂しい想いをさせる」
「今は彼女を作りたいと思わない」
「前の彼女が同じ学校で噂とか面倒だったから同じ学校で彼女を作りたくない」
「友達としてなら」
等言われ断られました。


私的には気付かなかったというのは疑問ですし、後輩とか思っていなくて気付いていなければ、「早くない?」という言葉がなぜ出たの?という感じで。
理由が矛盾していてよくわからないんです。
振られた理由がいまいちはっきりせず、どうすべきか迷っています。


今は私が学校を変え同じ学校ではないのですが、確かに先輩はこれから実習、国家試験と一年半忙しく、恋愛をする余裕はない状態だとは思います。
邪魔はもちろんしたくはないのですが、好きなので接点を全く無くすのも正解か分からず...


ちなみに、つい最近、また落ち着いたら呑みにいきましょう!といった連絡をし、都合が合えば会える関係だとは思います。
遊ばれていたのか、告白のタイミングが早すぎたのか、忙しいためタイミングが悪かったのか、本当に後輩としてしか見られていなかったのか...


先輩のことは人としても好きなので、迷惑をかけたくないという気持ちが強く、彼が私のアプローチに負担を感じないようにアプローチ出来たら、と思っています。
振られた理由は本人にしか分かりませんが、どう思いますか?(><)
また、先輩を振り向かせるにはどうしたらいいでしょうか。
よろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

そうですね。
完全に諦めるにはまだ早いかも知れませんね。
恋愛はいつどうなるか分かりませんからね。


ただ、今は一度、考え方やスタンスは少し変えた方が良いかも知れませんよ。
まずはちょっとだけクールダウンしてみましょう。


当然ですが、先輩が好きで、結果的には付き合いたかったからこその告白だったと思います。
"好き""付き合いたい"、そこは諦めなくても変えなくても構いません。


ただ、一度断られた今、先輩を、そして自分を、少し離れて見る、そんな"冷静さと時間"が、この先に進む上で必要なタイミングとも言えます。
ズバリ、他の男性にも広く目を向けてみることをお勧めしたいと思います。


考え方としては、あくまでも先輩は彼氏になって欲しい"候補の一人"であり、他に候補が居ないかを確かめてみる、といったところでしょうか。
身近でもっと素敵な男性が居たことに気が付くかも知れません。
新たな出逢いがあるかも知れません。
そうして意識として少し離れることで、先輩への想いを再確認することも出来ると思うのです。


また、それは先輩側にも同じことが言えます。
自分に告白したゆいさんが他の男に興味を持ったり、持とうとしている。
そんな自分から離れていきそうなゆいさんを、改めて考えてみるはずです。


かの有名な劇作家、シェークスピアも言っています。
恋はまことに影法師、
いくら追っても逃げていく。
こちらが逃げれば追ってきて、
こちらが追えば逃げていく。


日本で言うところの、「押してもダメなら引いてみな」ではないですが、少しだけ離れたところで見ると、新たなものが見えてくるかも知れませんよ。
フラれた時の先輩の言葉が真意かどうかも。


今は先輩を振り向かせたい一心かも知れませんが、それがゆいさんにとって一番良いのかも含めて少しの間確かめてみる。
完全に諦めるわけではなく、先輩と遊びに行ったり食事に行ったりもする。
かと言って、先輩に執着して立ち止まったままでもなく、新たな道も見据える。
今はそんなスタンスでいることをお勧めしたいと思います。
もし再アタックするにしても、その方が自然な流れになるように思いますよ。


悩み込んだり落ち込んだりしないで前を向く。
前向きな気持ちが素敵な恋愛を引き寄せる。
ゆいさんにとって素敵な恋愛が出来る一年であって欲しいと陰ながら願っています。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




posted by 星野 純(はじめ) at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 片想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

「じゃ、やめとこ!」

クリスマスも終わり、いよいよ新しい年を迎えるばかりとなりましたね。
皆さんにとって今年はどんな一年でしたでしょうか?
嬉しい事だけではなく悲しい事もあったかも知れませんね。

でもそんな一年もあと数日。
元気に新しい年を迎えられますよう、風邪など引かないようにしましょうね。

では、今回のご相談です。

【お名前】 麻衣
【年齢】   〜19
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

一ヶ月前くらい、私が駅チカのフードコートで女友達に電話していたときに、ナンパされて出会いました。
普段は、ナンパされても無視するのですが、その時は病んでいて、なんとなく話しかけられたのが嬉しくてLINEを交換しました。


彼は今まで好きになったことないタイプのマイルドヤンキー系でした。
見た目は金髪、ピアス、手に少し刺青って感じです。
私は19歳大学生ですが、彼は19歳で高卒でもう働いており社会人です。


私は女子高出身で人見知りでしたが、少しだけキャバクラで働いて、男性には少し慣れたかなと思います。
でも処女です。
中学の頃は同期の男子にモテ、高校では女子にモテました。


彼の自分と真逆な容姿や男っぽい性格に惹かれて好きになりました。
彼は、私のことを清楚で可愛くてアイドルみたいとよく褒めてくれました。
出会ったその日は家まで車で送ってくれました。
かえってすぐに、送ってくれてありがとうとLINEしました。
それから、LINEはずっと続いていて、返信も早く私の方が遅いくらいでした。


2回目は私のバイト終わりに駅まで迎えに来てくれました。
朝の4時半ごろだったのですが、私のために起きててくれて迎えにきてくれました。
その次の日の夜に4時間ほど電話をしました。
私が彼のことを、気になってるとアピールしたり、会ったときタイプだと思ったとかいうと、怖いわ〜とか、誰にでも言ってるでしょとか言って、少し人間不信なのかなって思いました。


3回目はその週の土曜日に彼の部屋で一緒にホラーを見ました。
彼は私のために、髪も金髪なのを黒に染めなおすといったり、タバコをやめていると言ったり、小さいことにすぐにイライラしてきれてしまう性格もやめるといったり、過去の武勇伝を話してくれたり、心を開いてくれてる感じがしてとても嬉しかったです。
その日は、彼の友達の家に連れて行かれて、少し紹介?みたいなのされました。


その日彼の車に乗っている時、すれ違った車が変なところでUターンして、彼の車に当たりそうになったとき、彼はキレてその車を追っかけて車を横につけ、窓を開けて、「おい。危ないだろ。」と巻き舌で言いました。
私はそれを見て、自分とは住んでる世界が違う人だとビックリしてしまって、泣きそうな顔をしてしまっていました。
彼はそれを見て、本当にごめんって何回も謝ってくれて、もう絶対しないからと約束してくれました。


4回目はその翌日の夕方から、彼の車で、映画をみたりご飯を食べに行ったりしました。
その帰りに彼とお揃いのものが欲しいという話をして、また買いに行こうと約束しました。
彼とは手をつないだり一切していません。
私を大切にしてくれてる感じがとてもしました。
彼は多分シャイで、私とホラーを観るのもストレートに誘わずに、1人で見るのもなーみたいな感じで、私がだから?って聞いて、最終的に一緒にみよって言わせる感じになりました。


それから、毎日1〜2通LINEを続けていますが、段々彼からのLINEの返信が遅くなってきました。
4回目に会った時から2週間後くらいに私が、LINEで○曜日仕事終わってから会える?と聞いた時、何時に終わるかわからないけど、なるべく早く終わらすね!ときて、久々に会えるのを楽しみにしていたのですが、今からまだ仕事回らなきゃならなくなった、明日も朝早いからまた違う日でもいい?ごめんな、急に。と連絡がきました。
彼は、トラックの運転手をしていて、朝早くから夜遅くまで仕事で大変そうなことは知っていたので、すごく楽しみにしていたのでショックでしたが、大変そうやね。がんばってね!と送りました。


その週末に、電話がかかってきたので、今から会える?と聞きましたが、今車屋の仕事に行ってて早く終わったら会いたいときました。彼に気を使わせてしまってる感じがしたので、まだ仕事だったんだ。じゃ、やめとこ!と送りました。
その日は案の定、仕事が早く終わらなかったらしく夜中の2時くらいに今帰ってきたとLINEがきました。


彼の仕事が終わるのはいつも、夕方から遅くて8時くらいで、私と住んでるところも遠くない(車で10分くらい)し、本当に好きなら仕事が終わって疲れていても、夜から少しだけでも会ってくれると思いました。
彼は、遊ぶ日決めようといって、急遽会うようなことはしてくれないみたいです。
私は友達としか思われていないんでしょうか。
彼は私に興味がないのでしょうか?


でもLINEでは、今までふさげて呼んでいたあだ名?から下の名前を呼んでくれるようになったり、かわいいっていってくれたり、私とLINEしてたら仕事頑張れるって言ってくれたりします。
その時はとても嬉しいし、不安な気持ちもなくなります。


今はLINEは1日に一通かえってくるくらいです。
彼は私のことをどう思っているのか全くわからなくて不安です。
これからどうゆう風に接したらいいのでしょうか。


私は彼のことが大好きで、はじめてずっと一緒にいたいと思ったくらいでいわゆるベタ惚れです。
でも、あまりそれは表に出していないと思います。
彼と出会う前に、歳上で恋仲のひとがいましたが、その人との連絡も会うのも控えています。


今までは、自分が好きになった人でも、最初はすごく大好きですが、日が経つと気持ち悪いととても嫌悪感を抱いてしまうことが多かったです。
熱しやすく冷めやすいと友達によく言われていました。


彼とはまだ付き合っていませんが、向こうから告白してくれるタイプじゃないので、私からしようかなと思っていますが自信がありません。
アドバイスいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

なかなか思い通りに進まず、歯痒くもどかしい毎日を送っているご様子ですね。
そんな麻衣さんに、まずは分かって欲しいことからです。


>本当に好きなら仕事が終わって疲れていても、夜から少しだけでも会ってくれると思いました。
これは麻衣さんが思うように、好き度合いが薄いから会おうとまではしてくれないのかも知れません。
ただ、会いたいという気持ちが萎えるほど本当に疲れているのかも知れません。
単に、はっきりと彼氏彼女じゃない関係で、夜中に会いに行くことに気が引けているだけなのかも知れません。
家でやりたいことがあったのかも知れません。


そこでの真意は、彼に聞かなければ分からないのは当然ながら、例え聞いても、本当の理由が分かるとも限りません。
それは、会おうとしなかった理由は一つではないからです。
疲れているし、夜中だし、まだ彼氏彼女じゃないし、そういえばあれをしなきゃいけないし、、、と。


ただいずれにしても、一番大きかったのは、麻衣さんの「じゃ、やめとこ!」の言葉かも知れませんよ。
もし、「じゃ、やめとこ!」ではなく、「会えるなら遅くても私はいいし、少しでもいいから会いたい」と答えていたら、会いに来てくれていたのではないでしょうか。


麻衣さんとしてみれば気を使ったのでしょうが、彼だって、そういった言葉や態度で麻衣さんの気持ちを推し量ろうとしている時期でもあります。
本当に会いたいと思っている麻衣さんの気持ち、その気持ちの強さを彼に伝えていない今、「じゃ、やめとこ!」は、「無理してまで会いたいってほどじゃないんだな」と、彼の会いたい気持ちを抑える言葉として働いてしまうというものではないでしょうか。


夜中でも会えるなら会いたい。
少しでも会えるなら会いたい。


麻衣さんがそう思うのなら、彼にそのまま伝えるべきですよ。
彼の気持ちを探りたいのなら、そう伝えた上で探るべきですよ。


それを伝えず、「疲れていても会うくらいであって欲しい」との望みに、「会おうとしないのは本当に好きじゃないから」と結びつけてしまうのは如何なものでしょうか。
その真逆である「じゃ、やめとこ!」との麻衣さんの返事を受けた上で、それでも会いに行こうとするのは、彼だってなかなかできないと思いますよ。


>彼は私のことをどう思っているのか全くわからなくて不安です。
その不安を解消するには、やはり、麻衣さんの気持ちを伝えることです。
なぜなら、全くわからないのは彼も同じだからです。
ぐいぐいと引っ張ってくれるタイプの彼ならまだしも、ご相談内容から垣間見れる彼には、少なくとも今の時点では、麻衣さんがリードするほうが良さそうです。


>彼のことが大好きで、はじめてずっと一緒にいたいと思ったくらいでいわゆるベタ惚れ
>でも、あまりそれは表に出していない
表に出さないのは、現段階ではマイナスにしか働かないのではないでしょうか。
麻衣さんは彼にベタ惚れなのですよね?
であれば、麻衣さんが今一番望むべきことは、彼の気持ちを知ることではありません。
今必要なのは、会う回数と、彼の気持ちを盛り上げることです。
「これからどうゆう風に接したらいいのでしょうか?」に対する答えはここです。


仮に麻衣さんに対する気持ちがまだそれほどでもなかったとしても、会う回数は、着実に気持ちを、想いを盛り上げてくれます。
"回数"ということだけでもなく、相手をよく知ること、よく知ってもらうことは、恋愛においてとても大切なことです。
そのためにも、気持ちをしっかりと伝えることが、麻衣さんの今の第一歩です。


恋愛はなかなか思い通りにはいかないもので悩みも付き物です。
ただ、同じ悩むなら、正直な気持ちを伝えた上での悩みの方がマシ。
そう考え、麻衣さんには積極的に、彼に、そして恋愛に向かうことをお勧めしたいと思います。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

一年後の別居、、、それはなぜ、、、

今回のご相談は、最初のご相談から数日後にも追記が寄せられ、その順番のまま掲載しています。
ご承知の上、読み進めていただきたいと思います。
ではさっそく今回のご相談です。

【お名前】 いよかん
【年齢】 50〜
【独身/既婚】 既婚
【恋愛経験】 不倫経験 3人

高校の同窓会がきっかけで2年ほど前からW婚外となっている彼とのことでご相談です。
彼と私は、このままの状態が続いていくのかな?と思っていた矢先、急展開がありました。


先日、同級生の彼が都心から帰省するのに合わせ私も一緒に帰省しました。
お互い実家に2泊し、私の住む街で1泊した夜、ホテルのフロントから「ご家族からお電話です」と連絡がありました。
その直後、彼の携帯に奥さんから電話がかかりました。
お互い家族には実家に泊まると伝えてあり、実家には、友達の家に泊まるから、もし家族から電話があったら遊びに出ていると伝えて連絡が欲しいと頼んでありましたので、このホテルに宿泊してることは誰も知りません。


彼はバスルームに入り電話したので話の内容は聞こえませんでしたが、2時間もの長い電話でした。
彼の話を要約すると、地方都市なので高級ホテルは限られている。奥さんは緊急連絡があると手当たり次第にホテルに電話をかけたらしいです。


1年ほど前から、彼の様子がおかしい事に勘づいており、幸せそうな顔をしていてバレバレだったと鼻で笑われたそうです。
相手も同級生数人に絞っていて、誰なのかを正直言わなければ今直ぐに興信所に電話して向かわせると言われ、彼は突然の事でパニックになっていたのでしょう、私の名前を口にし二人は真剣に付き合っていて一緒になりたいと答えたそうです。
彼女は、私の真意を聞きたいから電話口に出せと執拗に粘ったそうですが、彼はそれだけは出来ないと押し問答したとのことです。


私は、彼が私の名前を出した事に驚愕し、守ってくれなかった事がショックでしたが、自分のしている事は、そうゆうリスクのあることだと腹を決めました。
彼女も、結婚前に妻子ある40代の人と不倫をしており、結婚後も切れる事なく2年ほど続いてた事を彼も持ち出したらしいのですが、そんな前の事を今更持ち出す方がおかしい、感情論では無いでしょと言いくるめられたそうです。
前々から彼女はとても口達者で、普通の人が論破する事は不可能だと聞いていた上に、優しすぎる彼が太刀打ち出来るはずもなく、うまく誘導尋問に引っかかったと思いました。


翌日、電車の時間を待ってる間に、彼女から「今日はどうしても帰って来て欲しくないのでお願いします」とのラインが入り、彼はもう一泊し帰宅しました。
彼は今まで彼女の悪口を殆ど言わない人でしたが、この時は、私が尋ねると、ポツリポツリ話してくれました。
気に入らない事があれば、彼女が運転している時に車から降ろされたり、ずっと口を聞かなかったり、誰のお陰でここまで来れたと思ってるのと言ったり、彼の体調が悪くてご飯が食べられなかった翌日、ゴミ箱に炊飯器の形のままのご飯が捨てられていたりと、常に上から目線の感情の起伏が激しい人だとの事です。


しかし、外面はとてもよく、皆んなに出来すぎた奥さんと言われているそうです。
彼女はモラハラ体質だよ、と認識してもらおうと思いますが、渦中にいる人は、意外と気づかないのでしょうね。
同棲していた二人の結婚式の1週間前に、彼は彼女と暮らすのは無理だと思いアパートを出たそうですが、親が悲しむから戻ってきて欲しいと泣きつかれ、結局結婚したそうです。
私が、「言いにくいけれど、彼女との結婚は、最初から間違っていたんじゃないの?」と言ったら、「僕もそれは、何千回も思った」そうです。


彼の新婚生活は、毎日戦場のようだったと言います。
それだから、男性を立てる家庭に育った私に癒しを求めたのでしょう。
彼が帰宅してから、深夜にラインがあり、昨日の取り返しの付かない失態を取り戻すべく、頑張ってくれたようで、「僕はいよかんを取る」と宣言し、私と私の家族には、子供(成人)がいるときに乗り込んで来られたら困るからという事で、連絡させないように約束させてくれていました。
いきなり離婚になるか、別居になるかは流動的だけど、別居も離婚前提ということで奥さんも納得したとの事です。


なので、私には、好きな人が出来たことは言わずに家を出たらいいと言います。
ただ、奥さんに財産分与した半分のお金で、私の住む地方都市では暮らせても、都心に住むのは難しいとの事で、私にも財産分与してもらったお金を持ってきて欲しいと言います。
私の主人は、三流のサラリーマンでしたので、預貯金も彼ほどありません。
私が親の遺産で買ってもらった中古物件を数年前に建て替えたばかりです。
逆にこちらが慰謝料を払う立場だと思いますし、持ち出せる金額は彼が想定している金額より一桁少ない金額です。


私は、就職している子供二人と同居しており、主人とも価値観は合わないまでも、今の暮らしは私の心変わり以外は何の変化も無いいわゆる平凡で幸せな家庭だと思います。
それらを全てを捨てて家を出るべき決心をするかどうか正直迷っています。
不思議なもので、彼が離婚に積極的になってくれない事に苛立ち不安になっていたのに、実際に彼が離婚する方向に進んでいる今、ふと、立ち止まる自分がいます。
それも、彼女の気が変わり、家族に知らされたら、こんな悠長な事は言っていられないのですが。


主人には、離婚して欲しいと懇願すれば、自分から去っていくような女は、勝手にしろと言うような人なので、協議離婚に応じてくれそうな気がします。
迷っている間は、結論を出さない方がいいのか?
それとも、この2年間ずっと望んでいた彼との暮らしに向かって前進するべきか、星野さんのアドバイスをいただければ幸いです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

星野さま、私自身も混乱しており、一度にまとめて送信できなくて申し訳ありません。
奥さんの一番のこだわりは、やはり娘さんのことです。
都内の高級住宅地に住んでおり、離婚するとなると家を売却しないと財産分与が出来ません。
娘さんが育った家でもあり、せっかくここまで大きく育てて来たのだから、高級住宅地に住むお嬢様としてお嫁に出したかったようです。
彼も、娘さんのことを言われるのが、一番胸が痛むと言っています。
親としたら当然の気持ちだと、本当に申し訳なく思います。


帰宅後、奥さんが別室で寝るようになり、家庭内別居状態が始まったようです。
今まで彼が我慢してきて穏便に済ませて暮らしていただけに、彼が自分の意志を曲げない発言をすることで、ケンカになることもあるそうですが、奥さんの機嫌が悪く険悪な雰囲気になることには慣れているから心配いらない、大丈夫だからね、いよかんが家に居づらくならなくて本当によかったと言ってくれます。


彼に、「奥さんに謝って許してもらえるなら、私のことは気にせずに、そうしたらいいんだよ」と言いました。
もし彼がそうする事を選択したのなら、辛いけれど受け止めなければいけないと思っていました。
しかし、彼は、「私を手放すことは出来ない、奥さんにバレて、逆に良いきっかけになった。私を取ると宣言した事で一歩前に進んだ」と言ってくれています。
実際に離婚するまで、紆余曲折はあると思うけど、少しずつ前進しているから、決して焦れずに待っていて欲しいとの言葉をもらいました。
そして、彼が別居、離婚をしてから、私が好きな人が出来たことは伏せて家を出るための行動を起こせばいいと言ってくれています。
そんなに私にだけ都合よく事が進むとは思えませんが、彼の気持ちはとても嬉しく感謝しています。


先日、仕事を終え、突然の雨に降られて帰宅した彼が家に入ろうとしたら、内鍵がかけられており、インターホンを押すと電源を切られ、電話をしても無視され、彼は1時間あまり何処からか家に入れないか模索した挙句、セキュリティの解除でようやく家に入れたらしいです。
翌日、昨夜は帰宅してから1時間以上経ってから着替えてたみたいだけど、なんかあった?と聞いたら、言い淀んだ挙句に話してくれました。
私は胸がしめつけられるようでしたが、彼は初めての事じゃないから、これぐらい平気だよと笑っていました。
「今日は家の鍵が開いてますってライン入ってたよ」という彼に、「当たり前じゃない!」と、私の方が腹が立ってしまいました。


セックスがあった10年ほど前も、早くして!と急かされてのセックスだったそうです。
彼が、事あるごとに、私といると癒されると言う意味がわかった気がしました。
今まで辛い思いをしてきた彼を幸せにしてあげたいと心から思います。


彼は、奥さんと1年後を目処に別居をするつもりだと言います。
なぜ、1年後?と腑に落ちない私に、自営で奥さんが経理をしている仕事のこと、就職したばかりの娘さんが研修で地方都市に行っており、年末に帰ってくること、娘さんが結婚する時に片親で送り出したくない気持ちがあること、などを話してくれました。
私は、親心としてその気持ちは分かりますが、娘さんは結婚の予定は全くない状態ですので、このままの状態でずっと待つ自信はないと言いました。


彼は、焦れないで待つんだよ。今まで出来ないことを口に出したことは無いから、口に出すという事は、1年後には別居する、そう決めているからなんだよと言います。
結婚しなければ、しないんだから、そこで、離婚しても大丈夫になるんだよ!
いよかんとのことは、ちゃんと考えている。
口先だけうまいこと言って安心させる男とどっちがいい?
毎日、何十通もラインしてるでしょう?連絡無くて待つんじゃないよ。
待ってても、いつも繋がってるんだよ。ずっと支えてあげるから。
そう言ってくれます。


確かに彼は、今まで約束を破った事はありません。
本当に彼と一緒になりたいのなら、1年くらい待てなくてどうするの?と自分に言い聞かせますが、もう直ぐ還暦を迎えるふたりですので、人生の残り時間が少ないと思うと、早く結論を出して欲しいという気持ちになります。
そういう私自身の方は、何も知らない家族と、平和な暮らしをしています。
価値観の違う主人よりは、彼といる時間は本当に心から癒され、ただただ幸せです。
人間として、心から尊敬しています。


でも、彼が決心したら私も今の生活を全てを捨てる覚悟をしなければなりませんが、今ひとつ実感が湧きません。なんだか、現実味が湧かないのです。
本当に、何もかも捨てて彼のところへ行けるのかどうか?
お互い離婚をするけれど、彼は再婚はしない事実婚を望んでいます。
そのことも、私にとっては不安材料でもあります。


正直、私自身の決心がつきかねているようにも思います。
彼の家庭を壊してしまった責任を取らなければ、と思う反面、成人しているとはいえ、結婚していない私の子供ふたりの親としての責任を放棄してしまうことに罪悪感を感じずにはいられません。
その時が来たら、そうせざるを得なくなり、決心がつくのか?
私自身の本当の気持ちが分からなくなるのです。
この先、どのような心の持ちようで、1年後を迎えたらいいのか、星野さんにアドバイスをいただきたいと思っています。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

ご相談内容を読み進めてゆく中で、ここが全ての根底だと感じたところがありました。
まず一つは、"1年後に別居"です。
いよかんさんも腑に落ちていないところでもあるでしょう。
「なんで1年後なんだろう」「なんで別居なんだろう」と。
そしてもう一つあります。
それは、"事実婚"です。


この二つは彼の根底となっているところからくるもので、根本は同じです。
彼の出した現時点での二つの方向性と拘りは、いよかんさんが望むものとは違うでしょうが、これが彼の価値観と思いの表れです。
これはズバリ、今後いよかんさんにとっては障壁となる部分です。
それは、いよかんさんが1年待てるか、その先も待てるか、事実婚を受け入れるか、という形上の障壁だけではありません。
彼の価値観と思いを、しいては彼を、更には、後に触れますが奥さんの思いを、いよかんさんが消化できるのかどうか、という障壁です。


不倫が露見し、それがお互いを知る同級生であることまで露見し、離婚の意思まで言葉となった。
全てが明らかになってしまったのに、その上で出された方向性は別居。
しかも1年後から。
更にはその先は事実婚。
これが彼の紛れもない思いの表れです。


まず、娘を片親で嫁がせたくない、というのは親であれば当然ながら、それが一番の思いではありません。
一番は、家族という"繋がり"を壊したくない、という思いでしょう。
離婚によって今までの家族という括りとは変わっても、離婚しても気持ちの中では家族という繋がりとその距離感は今のままであって欲しい、という思い。


彼は、いよかんさんが想像する以上に今の家族への家族愛が強く、家族という繋がりと距離感は壊したくないと思っているでしょう。
だからこその、"事実婚"です。
言葉にすると酷ですが、家族という括りは今の家族、というのが彼の思いなのではないでしょうか。


とりわけ娘さんには嫌われたくない気持ちもあり、だからこその"1年後の別居"です。
1年間は猶予期間のようなものです。
娘さんが拒否反応を示して繋がりと距離感が壊れないよう、全てをいきなり理解してもらおうとするのではなく、少しずつゆっくりと分かるようにしたい。
その上でも、離婚への秒読みではなく、離婚よりはいくらか受け入れられやすいであろう別居というところからなのですよ。


しかもこれは、彼の思いだけではなく、奥さんと出した答えです。
不倫を知り、相手は知っているいよかんさん、離婚したいとまで言われた奥さん。
気に食わないと車から降ろすくらいに気が強く、セックスで急かしたり、内鍵を掛けたり、ホテルに電話を掛けまくるくらいの奥さん。
そんな奥さんなら、「今すぐ離婚でしょ」と言い張りそうなもので、そう言ったら譲らないでしょう。


奥さんも親や親族に対する目などもあるかも知れませんが、「イヤはイヤ」で通してきたであろう奥さんです。
そうなれば、彼にどれだけの思いや考えがあったとしても、奥さんの言葉を跳ねのけるのは非常に困難であることは想像に容易いとも言えます。
仕事上云々も決定的な理由にはならないように思います。
となれば、奥さんも彼と同じ思いということでもあり、彼も奥さんも、「本来は離婚は望まないが、今となってはまずはその方向性だよね。」というのが、現時点での話しといったところでしょう。


いよかんさんに対しての彼の想いを否定するつもりはありません。
子供を含め家族という括りを大事に思うことを否定するつもりもありません。
また、先の話しでもあり、確かとは言い切れないながら、彼に離婚の可能性が出てきたのも事実です。


そこでいよかんさんが二の足を踏むのなら、それが彼に対する想いの深さだとも思いませんし、そう思う必要もありません。
いよかんさんが不安に思うのは、いままでお話しした通りで、そう感じて当然だからです。
どれだけ望んできたことでも、いよかんさんだって家族という繋がりを簡単に失う決断はできないでしょう。


全てを捨てて彼との可能性に掛ける、という気持ちで、且つ、環境や状況も許すのなら別ですが、今は何もしないことです。
何も進めないことです。
1年間を自分にとっての期間だと思うことですね。


もしその間に気持ちが変わるようならそれはそれ。
良くも悪くも今すぐの話しではないのですから、この1年間は、彼の今後を確認する、そして自分の気持ちを確認する、その上でその先をどう進んでゆくかを少しずつ考えてゆく。
そんな1年のつもりで良いと思います。


その思いをそのまま彼に伝えるというのも一つの手かも知れません。
もしそこで彼がトーンダウンするようなら、それはいよかんさんと一緒になりたいがための今の彼の方向性ではなく、もともと奥さんと別れたかったから、不倫を知られてきっかけが出来てしまったから、という結果での方向性ということです。


1年間、いよかんさんが何も進めないことを咎められる筋合いも、そこを気にする必要もありません。
なんせ、不倫がバレたにも関わらず、離婚ではなく別居であり、しかも1年後からであり、その後もしうまくいっても事実婚、という、二の足を踏んで当然の事柄を受け入れようとする側なのですから。


今のところは、実際に別居してから考える、くらいの気の持ちようで良いと思いますよ。
決して悩む期間ではなく、確かめる期間です。
ご自身の先々の幸せを、その幸せに続く道を、しっかりと確かめて欲しいと願っています。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫がバレた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

「それも私」

【 三行半(みくだりはん)】
この言葉、皆さんはどういう意味で使いますか?
簡単に言えば、離婚の意思を伝える、愛想を尽かす、といったところでしょうか。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、実はこの三行半、元々は、夫から妻への離縁状のことなのです。
文面が三行と半分で済ますのが一般的だったから三行半と言うのだそうです。
江戸時代から有った言葉ですが、あくまでも夫から妻に対してだけで、妻から夫への三行半はありませんでした。
ちなみに、江戸時代の離婚率は現代の倍以上だったと言われています。
まさしく古くにあった男尊女卑を表しているようですね。

では今回のご相談です。

【お名前】 87
【年齢】 35〜39
【独身/既婚】 既婚
【恋愛経験】 不倫経験 3人

はじめまして。
自分ではどうしようもなく、すがる思いでメールさせてもらっています。


相談したいことがたくさんありすぎるので、箇条書きにしてみます。
〜最近のこと〜
・私(結婚15年目・女)、5・6年にわたって(数回の別れ・元さやを経て)高校時代の同級生とW不倫していたが、7月初めに終わらせた(私から)

・理由は、私と彼との温度差が辛くなった(彼はあまり連絡もしないし、態度や言葉での表現も少ない)

・私から終わらせたが、毎日思い出してしまい、復縁の連絡を待ってしまっている(以前彼からの「やりなおそう」連絡で復縁したことあり)。私からは連絡したくてもしないようにしている(くだらない意地で。私から「もうやめる」と言った手前もあり・・・)

・彼の職場が、私の自宅の近所なのでどうしてもみかけてしまい、なかなか忘れられない(生活圏内の通り道なので)

・日々「不倫はだめ・家族を大切に」と「でもまだ繋がっていたい」との思いが逡巡して辛い。

・辛いので、他の誰かに頼ろうとして掲示板で出会いに発展しそうな書き込みをしたりする。その結果メル友が数人出来、そのうちの一人と会い関係をもつが、最近面倒くさい。

・だけどやっぱり誰かに頼りたい?癒されたい?・・・自分は恋愛依存か?と思い悩む。

・自分が辛いとき・寂しいとき、異性に頼るのはよくない・やめたい!と決意してみる。

・が結局「それも私」と開き直りのような思考も頭をもたげ、そのたびに主人や家族、両親に申し訳なく思う。


結局何がしたいのか自分でもわからないんです。
主人のことは好きですし仲も良好です。
子供ももちろん大切。


不倫なんてダメなことも頭ではわかっているのですが、彼のことを考えてしまうことがやめられません。
復縁したいのか・したくないのか。
できないならどうすれば忘れられるか・・・
「彼で埋まらない寂しさを他で・・・」という最低の感覚も無くしたいんです。


何でもいいんです。
むしろ「復縁なんてできない!まっとうに生きろ!」と言ってもらえたら・・・
よろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

日々自問自答を繰り返しながらも答えが見つからず、抜け出したくても出口が見つからない。
そして、思い悩む自分をもどかしく思う。
まさしく87さんが言うように、「結局何がしたいのか自分でもわからない」というのが今の正直なところなのでしょうね。


恋愛依存、、、確かに87さんはその傾向があるかも知れません。
87さんは、いつまでも恋愛していたいのでしょう。


甘美な恋愛への欲望。
恋愛している自分でいたい、という願望。
そして、刺激という名の悩ましいほどの媚薬への欲求。


それらを断つには、87さん自らの強い意志でしかありません。


そこで87さんに質問です。
もし不倫がご主人にバレ、離婚を言い渡されたら離婚に応じますか?


どうしても許してもらえないならその時は離婚に応じる、というのなら、恋愛に生きるのも一つの人生です。
家庭を失い、子供を失う。その覚悟があるのなら、87さんが言うように、「それも私」を貫くといいでしょう。
世間一般はどうであれ、それが自分らしさであり、それが自分の人生だとするなら。


ただ、もし、絶対に離婚はしたくないと思っているなら、そこには、87さんの"甘さによる思い過ごし"があると知って欲しいと思います。
不倫がバレることはないだろう、バレても一生懸命謝れば許してくれるだろう、と。


仮に、バレてもご主人が許してくれたとします。
87さんが改心して、ご主人を、そしてお子さんを、改めて大事にしたとします。
そこで今までと同じように家庭での幸せを味わえると思ったら、思い過ごし、大きな間違いです。


これは、復縁どうこうの話ではなく、別れた彼だろうが他の男性だろうが同じです。
ご主人だって許しはしても、気持ちの中では一線を引くようになるでしょう。
離婚という形は取らなかった、というだけ。
不倫した罪も一生無くなりはしません。
それでも「それも私」を貫きますか?


ちなみに、もし復縁出来たとしても、87さんが望む幸福感は、もう味わえないでしょう。
それどころか、一度広がった温度差はお二人の距離感に連動し、そこでの苦悩がまた繰り返されるだけです。


個人的には、全ての不倫を否定するつもりはありません。
ただ、87さんの場合は、辞めておいた方がいいように思います。


本来不倫は、不倫でのリスクとデメリットを全て知り、且つその上で、過ちと罪を犯す確固たる覚悟が出来ていないと、してはいけない行為です。
87さんには今一度、前書きではないですが、三行半での失うものの大きさをしっかりと考え、この先ご自身がどうあるべきかの答えを出して欲しいと願っています。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫の終わらせ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ