2014年11月25日

セックスの"匂い"、それを嗅ぎ分ける男性とは?

皆さんご存知の通り、恋愛は10人10色。
人は、育った環境も違えば性格や考え方も恋愛観も違ってきます。
今置かれている状況によっても、相手の男性によっても恋愛は違ってきます。
年齢や今までの恋愛体験によっても。

ご相談者様への私のアドバイスは、あくまでもそれらを踏まえた上でのその方に対するアドバイスです。
いつも当相談室にお越しいただいている方には重ねてにはなりますが、ご相談者様へのアドバイスを、"安易"にご自身に重ね合わせないようにして欲しいと思っています。

100人居れば100通りの恋愛。
ちょっとした違いでそのアドバイスも正反対になることがある。
そこも理解した上で、いろんな恋愛を知りながらご自身のお悩みの参考に、そして一歩踏み出すきっかけにして欲しいと願っています。
そんな中、今回のアドバイスは、ある程度まではいろんな方にも参考になるかも知れません。

ではさっそく今回のご相談です。


【お名前】 あや
【年齢】 20〜24
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 1人

星野さんはじめまして。
学生をしております、あやと申します。
3年程前、このブログを見つけてからいつも更新を楽しみにしています。
星野さんの優しくて的確なアドバイスが大好きです。
恋愛下手なのでとても勉強になります。


ずっと疑問というかもやもやしていることがあります。
ですが、内容的に相談できる人がまったくいません。
星野さんでしたら的確に答えていただけるかと思い、勇気を出してみました。
セックスについてです。
長文駄文で申し訳ありません。


わたしには大好きな人がいました。
彼はわたしの初めての彼氏です。
18才年上で、悲しいことに婚約者のいる人でした。
初めてのセックスは彼とです。


わたしは男性経験はありませんでしたが、もともと性欲がある方だったので彼とのセックスに夢中になってしまいました。
そんな中、彼が婚約者の彼女とは半年に一度しかセックスをしないとの情報を得ました。


単純なわたしは、2番目の関係だけど彼の中でのセックスの相手では1番になりたい!と思うようになりました。
フェラが上手ければとりこになってわたしに振り向いてくれるかも…と。
おバカだとは思いますが、それくらい彼の事が好きで苦しんでいたんです。
精神的に辛くて毎日泣いていました。


おバカなわたしはAVを見たり、雑誌の特集、ブログなどを見てセックスについて研究しました。
彼女に負けたくない。彼に気持ちよくなって欲しい一心でした。
セックス以外では胃袋を掴もうと思い、お弁当をつくってあげたりしました。
婚約者の彼女は仕事が忙しくて料理をしないと聞いていたので。


そして結果、どちらも上達したと思います。
しかし彼は結婚してしまいました。
やっぱりそんなんじゃ、1番にはなれないんですね。
結婚指輪をつけているところを見たときはとてもショックでした。


結婚後も離れられず彼との関係は続きましたが、わたしは他の男性と付き合おうと新たな出逢いを求めて街コンへ参加しました。
そこで運の良いことに(?)真面目なタイプ、ノリの良いタイプ全く違う2人の方と付き合うところまで行きました。が、すぐダメになってしまいました。


まず、真面目な方とは何回かデートをした後に付き合おうと言われました。
その告白された夜にわたしから誘いホテルへ行くことになりました。
そして良い雰囲気になったのですが、フェラで1分もかからずに彼をいかせてしまいました。
その後気まずくなり、翌朝ふられてしまいました。


ノリの良いタイプの方は「俺、あやちゃんのことタイプだ。」とアプローチを受けていて、ラインをやりとりしている内にわたしも好きになり、付き合うことになりました。
そして彼の家に泊まりに行き、流れでセックスしました。


その時にフェラが上手いとビックリされ、なぜかと聞かれたので、セックスが好きで前の彼のために頑張ったと言ってしまいました。
なんでも話せる感じの方だったのでつい言ってしまったんです。
なんだかその後よそよそしくなり、一ヶ月ほどで自然消滅しました。


失恋が続き一年経ちましたが、いまだに恥ずかしいことをしてしまったと猛反省し、恋愛する気を失っています。
セックスが好きだったので、その事で傷つくというのも悲しいです。
正直、なぜか性欲がかなり落ちました。


そこで星野さんにアドバイスを伺いたいことは、セックスが好きだということは隠してお付き合いするべきなのか、フェラが下手なふりをした方がいいのかということです。
今は本当に落ち込んでいてしばらくは恋愛する気はありませんが、次に恋愛した時はどのように振る舞うのが正解なのかわかりません。


付き合ってからすぐにセックスをしないというのも重要なのでしょうか。
それとも、ありのままのわたしを受け入れてくれる人がいるのでしょうか。
直感的に本能的に動いてしまう癖は改めようと思います。


他の相談と比べると変な内容ですよね…
詳しく書いているときに、また思い出して恥ずかしくなりました。
最悪です。
しかし真剣に悩んでいるのは事実で、以前のように恋愛しようと全く思えません。


もし、よろしければ(お気分を害されていませんでしたら>_<)星野さんからアドバイスいただけたらと思います。
お忙しいとは思いますが、これからも更新楽しみにしてますね。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

>他の相談と比べると変な内容ですよね…
そんなことないですよ。
あやさんが恋愛する気にもならなくなってしまったことは、十分に深刻なお悩みです。
そんなあやさんに、男目線で、基本的な事も含めて順番にお伝えしてゆきます。


男という生き物は、女性を目の前にしたとき、本能的にその女性が発するセックスの"匂い"を感じ取ろうとします。
それは実際の"匂い"ではなく、端的に言えば、「すぐセックスが出来そうか否か」という感じでしょうか。


そこで男性がどう感じるかは一度置いておいて、女性を実際のところで分けるとタイプは四つ。
「1.すぐ出来そうで実際すぐ出来る女性」
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」
「3.出来ないように見えるのにすぐ出来る女性」
「4.出来ないように見えた通りすぐ出来ない女性」


男は、目の前の女性がこの四つの内、どのタイプなのかを"匂い"で嗅ぎ分けようとします。
では、なぜ嗅ぎ分けようとするのか。
それは、当然の如く男にも好みがあって、本能的に自分の好みの女性を探し当てようとするからです。


そのことで、四つのタイプそれぞれに喰い付く男性のタイプも分かれてきます。
でも実際には嗅覚が鋭い男性ばかりではありません。
その結果、セックスが目的の男は、
「1.すぐ出来そうで実際すぐ出来る女性」と
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」に喰い付きがちですが、
特に、嗅覚が鈍く女性への免疫や経験値が低い男は、セックス目的で女性を選ぼうとすると、ほとんどが、
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」に喰い付いてしまいます。
遊びを知らず、キャバクラ嬢にはまってしまうパターンです。


キャバクラ嬢は、ある意味、セックスの"匂い"をバランスよく発する上ではプロでもあり、
実際には
「1.すぐ出来そうで実際すぐ出来る女性」や
「3.出来ないように見えるのにすぐ出来る女性」だったとしても、
それでは次に繋がらず、商売にならないのが分かっていますからね。


逆に、嗅覚が鋭い男性、すなわち遊び人で経験値が高い男がセックス目的だった場合は、
「1.すぐ出来そうで実際すぐ出来る女性」を見抜くことが出来るのは当然な上、
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」は見抜いて省き、
「3.出来ないように見えるのにすぐ出来る女性」まで嗅ぎつけることが出来ます。


また、嗅覚が鋭い男が恋愛対象者として嗅ぎ分けようとする場合は、しっかりと、
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」と
「4.出来ないように見えた通りすぐ出来ない女性」を嗅ぎつけることが出来ます。
恋愛対象者にするなら、すぐ出来てしまう女性はその後の浮気が心配でしょうからね。


そして今度は、そもそも女性をセックス目的で考えない男性や、堅い女性がタイプの男性の場合です。
この場合は、その男性が経験値も低く嗅覚が鈍ければ、
「3.出来ないように見えるのにすぐ出来る女性」と
「4.出来ないように見えた通りすぐ出来ない女性」だと思った女性を選んでしまいます。


逆に嗅覚が鋭ければ
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」と
「4.出来ないように見えた通りすぐ出来ない女性」を嗅ぎつけるだけではなく、更にその男性の好みで絞り込みます。
分かりやすく表現するなら、「派手でも実際は堅いタイプの女性」が好きか、「見た目も実際にも堅いタイプ」が好きかです。


かなり長くなってきましたが、ここまで細かくお伝えするのにも訳があります。
どういう女性にどんな男性が興味を持ち寄ってくるのかを理解することが、これからあやさんがどうするべきかに大いに役立つからです。


では、あやさんは男性から見てどう見えるでしょうか。
ご相談での内容や文面から垣間見えるあやさんは、
失礼ながら今は、
「3.出来ないように見えるのにすぐ出来る女性」です。


あやさんが性欲が強いことは全く問題ありません。
セックスに至るまでの積極性や彼のために磨いたテクニックも、本来なら問題ありません。
ただ、あやさんは男性からどう見られどんな男性が寄って来やすいかも知らず、本能のままにセックスをするのは問題です。


それでは、「3.出来ないように見えるのにすぐ出来る女性」に興味を持って寄ってくる男性はどんな男性なのでしょうか。
それは前述の通り、まずはセックス目的で嗅覚が鋭い男性です。
これはハッキリ言って仕方ありません。
"匂い"を消そうとしてもどう繕っても、そういう男性には嗅ぎつけられてしまうのですから。


そんな男性以外で寄ってくるのは、堅そうな女性が好きな男性です。
ただ、同じ堅そうな女性が好きな男性でも、嗅覚が鈍いほうの男性です。
嗅覚が鋭い男性は、世間的には堅そうに見えてる女性でも実は違うなら、それを見抜いてしまうからです。
あやさんは今のままだと、セックス目的の経験値の高い男性か、堅い感じの女性が好きな経験値の低い男性が寄って来やすい、ということを知っておいた方が良いと思います。


たぶんあやさんは、好みの男性のタイプとして経験値はあまり求めないでしょう。
反対に、経験値が低いくらいのほうがタイプなのではないですか?


そんな中、一日でふられた真面目な男性は、堅い感じの女性が好きで経験値が低い男性だったと言えるでしょう。
その彼にとっては、あやさんからホテルに誘ったことやそこでのテクニックが、最初の印象とギャップがあって驚いてしまったのでしょうね。


もう一人のノリの良い感じの男性は、
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」がタイプだったのでしょう。


ここまで言うと、あやさんが誰とでもセックスをすると思っているように聞こえるかも知れませんが、そうではないのは分かっています。
あやさんは、一人のホントに好きな男性とセックスをしたいのですよね。
その男性とのセックスを深めたいのですよね。


そこで、その上でのアドバイスです。
個人的に思うに、あやさんは最初は、
「4.出来ないように見えた通りすぐ出来ない女性」を意識すると良いと思います。
そこで寄ってくる男性が、あやさんの求める男性像に一番近いと思うからです。


同じようでも、
「2.すぐ出来そうで出来ない女性」ではダメです。
"すぐ出来そう"と見えたり思われたりする時点で、それなりの男性がほとんどになってしまいがちですから。


かと言って、セックスをいつまでもしない女性を演じなさい、と言っているわけではありませんよ。
ある程度は、予め自然とふるいにかけられるようにし、その上で男性を見極めながら関係を進めてゆきましょう、ということです。
そしてその中では、あやさんから積極的にセックスの流れに持っていったりセックスでテクニックを駆使するのは、少なくとも最初は避けた方が得策と言えます。


あやさんの性欲は、単に好奇心や自分を満たすためだけのものではなく、相手を喜ばせたいという気持ちが大きいのは分かります。
ただ、男目線で言えば、最初のセックスでの印象は、その女性を見る上で大きく誤解してしまうことが少なくありません。
特に経験値が少ない男性であればあるほど。


セックスする前の見極めも大事ですが、関係がそこまで進んでからの男性の反応も見極めが大事です。
それらも確かめた上で自分のセックスを出していった方が良いと思いますよ。
そうしないと傷付くのはあやさんですから。


こう言いながらも、恋愛は頭で考えるほど思った通りにいくわけでも単純でもありません。
しかしながら、何も知らず何も考えずに恋愛しようとするのと、そうではないのとでは大きく違ってきます。
だからこそ、このような内容とアドバイスになったのだと思ってくれると幸いです。


一人の男性のために一生懸命に弁当を作ったりセックスを学んだりする、あやさんの一途なひたむきさ。
その良さを分かってくれる男性は必ず居ますし、そこまでしたいと思えるような男性に必ずめぐり逢うことが出来ます。
そのためにも、恋愛に前向きになって欲しいと願っています。
陰ながら応援しています。


〜〜〜〜このサイトのランキングカテゴリ〜〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

恋愛テクニック(接触時間より接触回数)

暑い日が続きますが、皆さん体調はいかがでしょうか?
水分補給はこまめにしましょうね。


ちなみにご存知の方も多いでしょうが、ビールは飲んだ量以上の水分が身体から尿となって出てしまうとのことです。
アルコールは水分補給どころか体の水分を排出してしまうので注意が必要ですね。
ビールが美味しい季節ですが、しっかりとした体調管理で夏を楽しみましょう。


では今回のご相談です。

【お名前】 中村美裕
【年齢】   〜19
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

こんにちは。
はじめまして。
今、高校二年生女子です。
そして、同じ学校の人に片想いしてます。
気がついたら好きになっていました。


その人と出会ったきっかけはあるソーシャルネットワークの交流サイトで出会って、しかも学校も同じという事で仲良くなりました。
初めてお話ししたのは、今年二月に学年行事でスキーをしに行った時に話しかけてくれました。


その時はあまりそういうふうに思わなかったのですが、気がついたら思いを寄せていました。
彼はアイドルグループのAKB48が大好きです。
私が思うには、可愛い子が好きなのかな?とか色々思ってしまいます。


私は今までに告白されたことはありません。
もちろん、付き合ったことなんて一度もないです。
しかもそんな可愛いと言われたことありません。
かっこいいとはよく言われましたが、、、。


一年の時はクラスも違うし、教室も遠かったので廊下でも会う機会が全くといっていいほどありませんでした。
でも二年生になってクラスは違いますが教室は隣になって顔はよくあわすようになりました。
しかし目があってもすぐに反らしてしまいます。


私はちょっと恥ずかしいから反らしてしまうんですが彼はどう思ってるか分かりません。
それに彼は私をどう思ってるのか本当に分からないです。
共通点も出会ったソーシャルネットワーク以外ではなくて、lineぐらいしか知らないです。


いきなり告白されても引かれるかな?とか思ったり。
まずはやっぱり普通に会話ができるようになってからでないといけないのかな?って思ってるんですがどうですか?


長い文書いてしまってすみません。
宜しくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

彼が美裕さんをどう思っているかは分かりません。
どんな女性がタイプなのか、今まで女の子と付き合ったことがあるかどうかも分かりません。
逆に彼女が居るかも知れません。
でも、そうやって考えていてもキリがないでしょうね。


ここは思い切って告白してみてはどうですか?
彼も美裕さんを好きでなかなかきっかけがつかめないだけかも知れませんよ。
気持ちを伝えないまま後から悔やんだり、何もしないまま自然消滅してしまうより良いのではないでしょうか。


万が一、断られたとしても、「他の男性に目を向けることが出来るようになった」と考えるようにすれば、黙って彼を想い続けているより素敵な出逢いが早く訪れると思いませんか?
また、男性と付き合ったことが無い美裕さんにとっては、全てが経験になるでしょうし、その後の恋愛にもプラスになると思うのです。


これからこの先、また同じように男性を好きになっても"告白しないままの恋愛"が美裕さんにとっての"恋愛スタイル"にならないよう、勇気をもって告白してみましょうよ。
そこでの"勇気"は、きっと美裕さんにとってプラスになると思うのです。


ただ、いきなりではなかなか踏み出せないでしょうから、二人の時間を作ることを最初の目標にする事をお勧めします。
会話の内容が重要なのではなく、二人っきりで話すこと自体が目的ですから、考え込んだりせず気軽な感じで誘うのが良いと思います。
下手に気を使うと、構えてしまいそうな彼にも感じられますし。


最初は話す時間は短くても良いですから、回数を重ねる事です。
60分話すより、10分ずつ6回話すほうが心理的な距離が縮み、親密感が増すと言われていますからね。
接触時間より接触回数ということです。


これはメールなんかでも同じです。
長文メールを一回送るより、何回かに内容を分けて送った方が、より親しみが増します。
メールや電話、会っての話し、すべてにおいて効果的ですので、ちょっと意識しながら距離を縮めて告白までもっていきましょう。
陰ながら応援していますので頑張ってください。



〜〜〜〜このサイトのランキングカテゴリ〜〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







posted by 星野 純(はじめ) at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

恋愛テクニック(パーソナルスペース編)

今回は皆様に改めてお願いがあります。
当相談室にご相談をお寄せいただく際、メールフォームが分かりずらいこともあるのでしょうが、「コメント欄」にご相談内容をお入れいただく方が少なくありません。
注意事項をお読みの上、専用のメールフォームからお願いいたします。

⇒ご相談希望の方はこちらから

受付順などの管理上の都合もありますので、ご面倒でもよろしくお願いいたします。
では今回のご相談です。


【お名前】 lingo
【年齢】   20〜24
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

たまたま通りかかりました。初めまして。
今年、新社会人です。


自分には親友がぃて、年に何回か親友の男友達2人と遊んでます。
この間5回目くらぃ遊んだのですが、自分は男友達の1人のことが好きです。


自分の好きな人は自分にメッチャ話しかけてきます。
話すときにはわたしの横にぴったり寄ってきて話す距離がかなり近ぃです。
腕が当たる距離です。 立って話すときも、ぴったりくっついてきて話してきます。
自分が一歩、距離を置くと一歩近寄ってきます。


これって好意ですか?
ただの友達として見られてるんですか?


あと好意とただの友達として接せられてぃるのかが分かりません。
わたしに好意があるのか、ただ友達になりたいって彼が思ってぃるのかがわからなぃので教ぇてくださぃ!




[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

人にはそれぞれ「パーソナルスペース」というものがあります。
他の人に入って来られると不快に感じる空間(距離)のことです。


そんなに親しくない人が至近距離に居ると不快だったり落ち着かなかったりしても、親しい人なら何も気にならない。
その相手との関係性や親密性によっての、心理的な縄張り領域というところでしょうか。


ちなみに、一般的に言われる、相手との関係によるパーソナルスペースは以下の通りです。

「家族・恋人などの親密な関係」
=45cm以内(身体的接触が容易にできる距離)

「友人などの個人的関係」
=45〜120cm(個人的な会話を交わすときの距離)

「職場の同僚などの社交的関係」
=120〜360cm(一緒に仕事をするときなどの距離)

「公的な人物との公式的関係」
=360cm以上(公式的な場で対面するときの距離)

これで判断するとすれば、lingoさんのその男友達は心を許している、好意を持っている、と言えるかも知れません。


ただ、パーソナルスペースは、人によって違います。
性格にもよりますし、育った環境や家族構成によっても違い、また、男性の方が女性より広い(不快に思いやすい)とも言われています。
それらも踏まえるなら、ただ単に距離だけで考えると勘違いのもとです。


判断する上で大切なのは、その男友達が「他の女友達とならどうなのか」です。
他の女友達とはある程度の距離を保っているのに、lingoさんにだけ距離が近いなら、「不快に思っていない=好意がある」と思って良いと思います。


逆に、他の女友達もlingoさんと同じだったとしても、lingoさんが好きなのであれば、「嫌われてはいない」と都合よく解釈するのも前向きな考え方で良いと思いますよ。
パーソナルスペースへの侵入は、"不快に思う"だけではなく、"相手を意識するようになってしまう"という効果もあります。


lingoさんも意図的に彼との距離を近くして、もっともっと親密度が増すようにしてみてはどうでしょうか。
パーソナルスペースを逆手に取った恋愛テクニックとして、かなり効果的と言えますよ。



〜〜〜〜このサイトのランキングカテゴリ〜〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

男性へのアプローチの仕方(メール編)

悩みには心理学用語としても使うコンフリクト(conflict)が付き物です。
コンフリクトとは、簡単に言うと"心の葛藤"です。
例えば「ケーキが食べたいけど太りたくはない」のような。
そう考えると女性の場合は毎日が葛藤でしょうね。


ただ、厳密に言うと、現実的なお悩みでは"葛藤"とは少し違う"障壁"の場合も少なくありません。
「ケーキが食べたいけどコンビニが近くに無い」みたいに物理的な障壁や経済的な障壁、社会的な障壁など。


恋愛相談で言うなら「結婚したいけど相手は既婚者」という感じです。
そこで発生する気持ちはコンフリクトよりジレンマのほうが解釈が近いかも知れません。


ただ実際には「別れたいけど別れられない」みたいな場合はコンフリクト(葛藤)でもジレンマでも意味は伝わります。
広義としては同じような使い方をしているのが実状ですからね。


ちなみに、当相談室ではなるべく伝わりやすい言葉を使う事を心がけていて、広義としての言葉のセレクトも多いことはご了承いただきたいと思います。


では今回のご相談です。

【お名前】 ちよこ
【年齢】 20〜24
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

初めまして。
お恥ずかしながらほとんど恋愛経験がないので、すごく初歩的な質問になってしまうのですが、よろしくお願いいたします。


先日バイト先のお客様と仲良くなりました。
バイト終わったら一緒にご飯に行こうと誘われ、ご飯を一緒に食べて連絡先も交換しました。
しかしほとんど連絡は続かずに、返事が来ないまま終わってしまっています。


バイトは派遣なのでその店舗に行くことはあまりないし、住んでいるところも少し離れています。
しかしわたしはまた会いたいなと思っています。
彼は「暇なとき連絡して。また会おうね」と言ってくれたのですが、返事が来てないので自分から連絡する勇気がなかなか出ません。


わたしから誘うとしたらどのように誘うべきでしょうか?
がっついてるように思われたくないのですが、最初に誘ってくれたのは彼からだし、今度は自分から誘うべきですよね?
アドバイスよろしくお願いいたします。




[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

その流れであれば、まずはちよこさんからメールをすることですね。
なかなか送りづらいと思いますが、このまま待ってても来ない可能性だってあります。
かと言って「それならそれで諦める」という選択肢は、そもそも相談をお寄せいただいている時点で無いかと思います。


そこでまずは彼と話した内容を思い出してみてください。
その中にきっかけに出来る何かしらのキーワードがあるはずです。
それを話題に、最初は何気ない感じのメールをしてみましょう。


例えば読書好きなら
「最近、面白い本とかありました?読書好きって言ってましたよね。」
「何かお勧めとかないかなぁと思って。」とか。


好きなミュージシャンのことや食事の店、映画、趣味、仕事関係、ちょっとした知識など何でも良いです。
「○○で困ってるんですけど、パソコンに詳しいって言ってましたよね。ちょっと教えてもらっていいですか?」でも良いのですから。


このきっかけのポイントは、
"あなたの言ったことはちゃんと覚えてますよ"ってことも伝わるところでしょうか。
それと併せ、間接的ではありますが「あなたのこと忘れてないですよ=忘れられないのですよ」というニュアンスも微妙ながら伝わる意味もあります。


それをより効果的にするなら、話して盛り上がった話題より、ちょっとだけ触れた程度の話しの方がベターでしょうね。
「ちょっと話しただけなのに覚えてくれてたなんて…もしかすると好きなのかな?」となるからです。


それともう一つのポイントは、ちょっとした"頼っている感"です。
男は女性に頼られると無碍にはできないものですからね。
そして男としての単純な思考回路は「頼られてる=好かれてる」です。


最初のきっかけさえできれば、あとは大丈夫ですよ。
流れで自然と誘ってくれるか、逆に「こんど○○に連れて行ってくださいね」ともっていきやすいでしょうし。


ホントに仲良くなりたいなら、迷ってないでちょっとだけ勇気を出してみましょう。
勇気の先にこそ素敵な恋愛が待っているものですよ!



〜〜〜〜このサイトのランキングカテゴリ〜〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

男性の落とし方(職場の男性編)

今回は、タイトル通り、職場の男性を落とすためのテクニックをアドバイスします。
みなさんも、参考になるところがあれば、是非使ってみてください。
ではさっそく、ご相談内容からです。


【お名前】 あられ
【年齢】 25〜29
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

はじめまして。
ご相談したいことがあり、メールさせていただきます。


私は好きな男性がいるのですが、彼は職場(サービス業の経理部です)の2年下(年も社歴も)の後輩です。
彼は去年の11月に異動してきて、それまでは顔見知りだけでしたが、同じ部署に配属になってからとても仲良くなりました。


その頃、彼女と別れて1年半経つと言っていて今も彼女はいないようですが、彼は見た目も悪くなく(というよりは、どちらかといえばさわやかで男前)人見知りもあまりしないうえに、真面目だし表面的には愛想もいいので、それほど親しくない人には男女ともに評判はいいみたいです。


ただ仲良くなると、結構な毒舌家になり、先輩であっても容赦なく突っ込んできたりおちょくってきたりします。
私は彼には少なくとも嫌われてはいないと思うし、自分の同期やなんかの込み入った情報を「内密で」と言って私だけに教えてくれたりなど、信頼はされていると自負してます。


また会社の部署対抗ボーリング大会(全員が出るわけではないですが)で、一人ハイスコアがとても低い私が「ボーリングするよりゲーセンでお菓子とるゲームでもしていた方がいいわ」と言ったら、大会が終わってから「ゲームやりたいって言ってたじゃないですか、やらなくていいんですか?」
って誘ってくれたりします。


職場の人がみんな帰って二人だけになり、彼が先に帰ろうとしたときに「もう帰るの」って言ったら帰らず待っててくれたり、稀ですが逆に待たされたりしたこともあります。


8月は事情により会社の食堂が休みになるので、弁当を頼むか自分で用意するかになるのですが、そのときに「弁当作ってくれ」と言われたりもしました(ちなみに私は実家暮らし、彼は一人暮らしです)。


「からかってるだけで、本当に作ってきたら困るでしょ」と言ったら「そんなことないですよ、喜んで食べますよ」と返され、その後もみんなの前で何回も言ってくるので、根負けして「じゃあ今度弁当箱持ってきたら作ってきてあげる」と言ったのに、今度は「冗談ですよ。その心意気だけで充分です」と返されました。


また別の職場の人に「仲いいですね」って言われても笑うだけで否定しなかったり…
(その後も特に気まずくはなりませんでした)。


でもどこどこに遊びに行きたい、食べに行きたいと盛り上がっても彼から誘ってくることはないし、メルアドも聞かれたこともありません。
番号は業務上などいろいろと必要なので私が聞きました。


27日に私と彼、事情を知る私の同期と営業の4人で飲みにいったときに、私は車を出して休みだった営業と一度家に帰った彼を迎えに行ったので、「運転していて電話に出れないかもしれないから、メールで連絡して」と私のメルアドを渡しました。


集合時間が差し迫っていたこともあり、登録する間もなかったと、結局電話がかかってきて、その後もメール連絡がない(28、29日は私が会社休みです)ため、私はまだ彼のアドレスを知りません。


さらにその飲み会で私たちを観察していた営業の人に、「ぶっちゃけ今の段階では、奴はお前のことは何とも思っていないと思う。
でもお前に懐いてはいるし、経理にお前がいることで奴は精神的にも随分と助かっているはず。あとはお前次第。とりあえずごはんでも誘え」と言われてしまいました。


私は人見知りこそすれ、基本的には慣れれば誰とでもフランクに話せるし、冗談も言ったりできますが、本命には反応が怖くて、なかなか食事などに誘えません。


しかも今回は毎日顔を合わせる職場の、それも後輩なので、先に進みたいけれど上手くいかなかったときの影響のことを考えると重い腰を上げられずにいます。


今は彼からしたら対象外でも、今後見込みはあるのでしょうか?
また、どうすれば自然に食事などに誘えるのでしょうか?
とても長くなりまして申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願いいたします。


[星野 純(はじめ)のアドバイス]

同じ職場で後輩、そして年下。
そこがあられさんの中では少し気になっているようですね。


ただ、それは彼にとっても同様です。
同じ職場で先輩、そして年上。
男性として、という部分でも微妙な関係ですし。


でもそこを言っていてもキリがありません。
そして、きっかけを待っていてもキリがありません。
あられさんからリードしながらきっかけを作るべきですよ。


まずは当たり前ですが、気持ちを伝えることからです。
でも、少なくとも、他の社員の前では、告白めいたことを言ってはいけません。


冗談ぽく言うのもハッキリ言って逆効果です。
彼だって、みんなの前じゃ照れるでしょうし、仮にあられさんを好きだったとしても、あくまでも冗談ぽくにしか表現しないはずです。


そんな、「冗談をいつも言い合う二人」という雰囲気が強くなれば強くなるほど、そこから脱せなくなってしまいます。
今度は本気で話す事自体が出来なくなってしまうのです。お互いが。


本来は、二人っきりのときに気持ちを伝えるのが良いのですが、あられさんの場合はまずはメールがベストです。
今の関係の流れなら、お互いが冗談ぽいニュアンスを含めてのやり取りになって終わってしまいそうだからです。


メールであれば、最初は照れて冗談ぽくても、少しずつ本気モードに修正することができます。
ただ、これもあられさんが冗談ぽく終わらないように修正しなければいけませんよ。


彼の気持ちを確かめることも大事ですが、まずは先にあられさんの気持ちを伝えることが大事です。
分かります?


この良い例が、弁当の話しです。
弁当を作ってあげるようになれば、関係が高まると思いませんか?
そこで「じゃあ今度弁当箱持ってきたら作ってきてあげる」のあられさんの言葉は×です。


この言葉は、彼が本当に弁当を作って欲しいのかをもう一度確かめるようで、今の関係から抜け出す最終決定権を彼に託すような表現にもなります。
そこがあられさんがリードするべきことろなのです。


本来なら男がリードするべきなのですが、あられさんの場合は最初の内は仕方ありません。
そこで今回は三つのセクションで作戦を立てます。


まず最初のセクションはメールをすることからです。
いろいろな方法がありますが、一つは、メールアドレスを変える事です。
「このあいだ教えたアドレス、変わったんだよね。登録し直して。」
ここでは、すでに登録しているのを前提とした言い方がベストです。


そして、その場で赤外線送信するのが間違いありません。
その場でアドレス交換しないと、だんだん催促もし辛くなるのは実感しているでしょうし。
間違っても前回みたいに、アドレスを渡して彼の登録とメール待ちではいけませんよ。
「じゃあ今度弁当箱持ってきたら作ってきてあげる」と同じになってしまいますからね。


あられさんのアドレス変更に支障があるのなら、同じ携帯メーカーならまずはショートメールという手段もありますし、最終手段では携帯メーカーを彼と同じにしてショートメールという手段もあります。


でも一番一般的なのは、やはり彼のアドレスを聞くことですね。
ただ、その口実はちゃんと作っておきましょう。


携帯からYouTubeで彼の興味のありそうな動画を探しておくのです。
「○○の動画があるんだけど、添付送信してあげる」と言ってアドレスを聞くのです。
いずれにしても、タイミングや雰囲気、都合などもあるでしょうから、一番自然な流れになるような手段を選んでください。


そして第二セクションです。
ここは一度頓挫した弁当の件ですが、これを使います。


メールでタイミングを見計らって「私の弁当美味しいのに疑ってるでしょ」みたいな感じから、「じゃぁ、来週の○曜日ならちょうど早起きだから一緒に作ってあげる」に流れます。


この自然な話しの振り方と、「来週の○曜日」「ちょうど早起きだから」がポイントです。
あられさんも抵抗無く渡せて、彼も受け取りやすいはずですし、彼だって昼食の都合があるかもしれないので確かめられますからね。


このときの弁当箱は彼のではなく家にある弁当箱を使いましょう。
「弁当箱のやり取りは面倒だから、家にあるので我慢してね」という感じで。
最悪、無ければ買いましょう。


あとは好きなものを聞きながらメニュー構成です。
ここはあられさん、頑張ってくださいね。


それと同時に第三セクションの作戦も進めます。
次の作戦は二人でのディナーです。


その流れはもう分かったと思います。
そうです、弁当のお礼が口実です。
これも、メールであられさんがきっかけを作っておきます。


ちなみに「弁当のお礼は今度ディナーでも奢ってもらうから」では×ですよ。
これも「じゃあ今度弁当箱持ってきたら作ってきてあげる」と同じで、彼が躊躇しがちですからね。


ベストな答えはこれです。
「美味しかったらお礼にイタリアンの○○に付き合って。前から一度行ってみたかったの。」
これがベストです。


「美味しかったら」と「行ってみたかったから付き合って」がポイントです。
美味しくないと言う訳が無い時点で、断る理由が無くなります。
「行ってみたかったから付き合って」というニュアンスは、二人っきりのディナーへの抵抗感も無くし、日程の催促でさえし易くなる筈です。


そして第三セクションです。
これが最終セクションです。
そこでの目的はあられさんの気持ちを伝えることですが、その言葉だけはあられさん自身で考えた言葉で伝えるべきだと思います。


ただ、ポイントだけはお教えしますね。
「年上じゃイヤでしょ?」
「私みたいな彼女じゃ疲れるでしょ?」
「同じ職場だと難しいよね?」は全部×です。


繰り返しですが、あくまでも、彼に聞くような表現ではなく、あられさんの正直な気持ちを伝えることの方が先なのです。
それが出来ればあとは大丈夫です。


これから第四・第五とセクションが更に進むことを信じて頑張りましょ!
応援していますよ!


このサイトのカテゴリ→
「男の本音・男心」

posted by 星野 純(はじめ) at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ