2009年08月29日

不倫が原因で離婚…そしてその後…

以前ご相談いただいた方から改めてご相談が来ていました。
前回ご相談いただいた以降に、改めて彼の本心を知って、戸惑ってしまっているようです。
では今回のご相談内容です。(前回の内容はこちら

【お名前】 ココ
【年齢】 20〜24
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 3人


[ココさんのご相談]

先日は、アドバイスいただきまして本当にありがとうございました。
純さんのひとつひとつアドバイスの言葉が嬉しくて、今までは私だけが一方的に彼を必要だと思っていましたが、彼ももしかして支えとして少しは私を必要としてくれているのかなと少し勇気が持てました。


色んな事を確かめるために始まった第二ステージの恋愛。
そう思い、頑張っていきたかったのですが・・・。


少し気分が落ちてしまった事がありまして。
もう一度改めてアドバイス頂ければ幸いです。


先日、純さんにご相談のメッセージを送ってからそう経っていない頃です。
会社の上司と飲んでいる時に、離婚した彼の話題になりました。(もちろんその上司は、私と彼の関係、彼の離婚の理由、は知りません)


私も取り繕って話しを合わせていたのですが、上司の口から
「でも○○は、何年後かに必ず家族を迎えに行くって言ってるみたいだからなぁ〜」
そんなこと初めて聞いた私は、頑張って受け答えをするのがやっとでした。


でも彼の口から聞いたわけじゃない。 
表向きに言ってることなんじゃないか。
じゃあ彼に正直に聞いていいのだろうか?
でも聞いたところで、正直なことを言ってくれるのだろうか?
数日1人で悩みました。


でも自分の中で考えてもしょうがないと思い、彼に直接聞きました。


彼の答えは
「迎えに行く、というのはニュアンス的に違う。奥さんは一生許してくれないだろうから。」
「ただ、何年後か分からないけれど目標の金額が貯まったらそれを持って改めて謝りに行く。」


「そこで、子どもたちの為にもう一度やり直そうという話になったら俺はそれを受け入れると思う。」
「やり直しはしないけど、許してくれる、俺自身も自分の道を歩いて行っていいと言われたら、俺は改めてココを迎えにいける」
といったものでした。
上手いこと言われたような気がしました。


彼の事は大好きです。
じゃあ何を悩んでいるのだろうと自分自身に問いかけたときただただ 不安 なのです。
これじゃあ、今までの不倫の立場とあまり変わらないんじゃないかと。


でも彼をまた失うと考えると怖くて仕方ないんです。
今までは彼の携帯を見たい、なんて気持ち起こった事もなかったのに最近は気になって仕方がなくて・・・。


彼が隣でメールを打っている時にふと見えてしまったのは
>子どもたちに会う時に、(奥さん)も一緒に会ってくれないか多分そんな内容でした。


彼の友達と思われる方からのメールでも
>何か奇跡が起こるといいね!
そんな風に応援されていました。


しっかり見たものではないので、全然違った内容でのメールかもしれませんし、不安からくる気持ちが全てマイナス思考になってしまってるかもしれません。


彼と私が一緒になる事を祝福しない人は山ほどいる、それは十分に分かっています。
けれど、そんなにも私の存在はいけないのだろうかと、少し弱ってしまいました。


彼が離婚した今、今度は家族と一緒になれない、という思いが彼を熱くしてしまっているのではないかと思ってしまいます。
いつか自分のしたことが全て自分に返ってくるのだろうなとは思っています。


今、私たちの関係は何?彼女と思ってもいいのかな?と、彼に聞くことは危険でしょうか。
本当の愛を、掴みたいです・・・。




[星野 純[はじめ]のアドバイス]

偶然にも知ってしまった彼の本心…。
新たに彼の本心に触れ、第二ステージの幕開けは想像とは違ってしまいましたね。
痛いほどココさんの気持ちを察してしまいます。


まずは最初に質問にお答えします。
>今、私たちの関係は何?彼女と思ってもいいのかな?
>と、彼に聞くことは危険でしょうか。


聞くこと自体は危険でも何でもありません。
でも、聞くメリットは全くありません。
たぶん彼は「彼女だよ」と答えるでしょう。
ココさんは「彼女」という言葉で、少しは安心したり、嬉しく思うかもしれません。


でも果たしてそれで満足して良いのですか?
ココさんは「本当の愛を、掴みたい」のですよね?


今、彼にとって誰が彼女なのか?
やはり一番近くに居るココさんです。


でも、彼は今、何を考えてるのか?
それは、家庭を壊してしまった罪悪感や心残り、虚無感などから家族との復縁をイメージしてしまっています。
ココさんが言うとおり、これでは不倫の時と変わらないかもしれませんね。


でも、不倫の時と同じように家族を思う彼の気持ちが強かったとしても、明らかに違うことがありますよ。


それは彼が離婚して、第二ステージに進んだことです。
これはココさんにとっては大きく違います。
彼の気持ちがどうであれ、ココさんは遠慮することなく彼に向かっていくことが出来ます。


確かに、彼の気持ちを理解してあげる必要はあります。
でもそこに気を使い過ぎる必要はありません。
彼の気持ちを、より自分に向けるため精一杯向かって行って良いのですよ。
まさしく本来の「恋愛」です。


恋愛はうまくいくとは限りません。
結果的にうまくいかない恋愛のほうが多いのも事実です。


でも、とにかく自分の着地点に向かってみる。
そしてその時に一緒にいるべき相手かどうか、同じ着地点に向かおうとするのか、確かめ合いながら進んでゆく、そんな恋愛で良いと思うのです。


今は彼の本心に戸惑ってしまっていると思いますが、彼の気持ちだって変わってゆきます。
まずはココさん自身の気持ちをぶつけて行って良いのではないでしょうか。


極端な話し、「離婚して落ち込んでいる男性と新たに出会った」
ある意味そう割り切った気持ちがあっても良いかも知れません。


とにかく、気を使いすぎることなく本当の愛を掴めるよう、真っ直ぐな恋愛をしてみる、と考えても良いと思いますよ。
それが第二ステージですよ。





ラベル:不倫 離婚 恋愛
posted by 星野 純(はじめ) at 14:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 離婚後の二人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

不倫の結末(離婚と損害賠償)

不倫関係での付き合いで、離婚を夢見る女性は多いと思います。
今日は実際に不倫から離婚となり、その後のお悩みを持つ方からのご相談です。
では、そのご相談内容からです。

【お名前】 ココ
【年齢】 20〜24
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 3人


[ココさんのご相談]

初めましてココと申します。
純さんのサイトはいつも両方拝見させていただいております。
今回は思い切ってご相談させていただく側にと思いメールさせていただきました。


今私には好きな人がいます。
以前は付き合っていたという関係だったのですが、
今は・・・何て言うのか分からない関係です。


私と彼が出会ったのは、3年半程前でした。私の直接の上司ではありませんでしたが、同じ会社で当時、私は社会人なりたてで21歳、彼が34歳でした。
正直、彼はルックスは良い方ではありませんが(^^;)頭の回転が速く、仕事が出来、とても面白い人です。


もちろん初めは恋愛感情など抱いておりませんでした。
結婚されてお子さん(当時5歳7歳の2人)がいるのも知っていましたので。
とは言うものの、共通の趣味や好きなものがとても似ていて(すごく偏りのある趣味だったのでそれもお互いびっくりで)普段から会話をするのはとても楽しくて好きな相手でした。


そんな中、入社して半年程経った頃、一緒にお酒を飲む機会があったのですが、私がひどく酔ってしまい、酔っ払った私を介抱してくれたのがその彼で、本当によくありがちな話ですが、酔った勢いでそのまま・・・でした。


直後は、同じ職場で面倒なことしちゃったなー、というのが正直な思いでした。
ただ、気まずくなるのも嫌だったのでお礼と反省のメールを出したのがきっかけで、少しずつ連絡を取るようになっていきました。
彼の返してくれるメールの内容に嬉しくなったりしていて、このままいくとまずい、というのも分かってき始めていました。


もともと私は、学生のころにバイトしていた仕事が影響しているのか、恋愛なんて本気でしていいことがないと思っていました。
男性自体をあまり信じていなかったです。
好きだと言ってくれる男性はそれなりにいてくださったのですが、好きという言葉ほど、信じられない言葉はないと思ってました。


でも今思うとただ傷つくのが怖かっただけだと思います。
本気にさえならなければ、いつ終わりがきても、いつ騙されていても、何も悲しくなることなんてないと思っていたからです。
だから、今まで付き合ってきた人を本気で好きになることはなかったし、2番目という立場がラクだというのにも気付きました。


でも、そんな私を受け入れ、変えてくれたのが彼でした。
週1くらいで会うようになってから3ヵ月が経った頃、私の目の前で正座をし、「付き合ってください」と言われました。
妻子持ちの既婚男性がいう言葉ではないと思います。
でもその時私は素直に嬉しくて、彼以外の男性関係を一切絶ち、彼だけを好きでいよう、この関係に耐えていこうと決めました。


それから彼は本当に毎日私の家に帰ってきて、朝5時頃自宅に戻り、1〜2時間程寝て出社する、という毎日でした。
以前から夜飲んで、帰る頃には家族が寝ている、という環境だった様で、特におかしい行動ではないから大丈夫だよと言っていました。
大丈夫だと言っても正直きつかったと思います。無理して毎日来なくて大丈夫だから、と言っても、来たくて来てるのにだめ?の一点張りでした。


それから、同じ職場でもちろん誰かにバレではいけない関係なのに、彼は本当にたくさん色んな場所に連れていってくれました。
仕事が終わってから映画を見たり、ご飯に連れて行ってくれたり、私の家に帰って一緒にご飯を作ったり、ゴルフに行ったり、2人で浴衣を来て花火大会にも行ったり。ディズニーランドには本当にたくさん行きました。


会社帰りのデートでも外では必ず手をつないで歩いてくれました。
私の誕生日も、彼の誕生日も一緒にいて、イブは家族と過ごしていましたが、クリスマスも一緒にいてくれました。
年に1度は温泉旅行もして、私がしたいこと、彼がしたいことたくさんしてきました。


会えない日には絶対電話をくれて、私が眠るまで話てくれました。
私は妹と2人暮らしだったのですが、妹も私たちの関係を全て知ったうえで彼と仲良くなっていました。
誕生日に彼が、指輪をくれた時が1番泣いてしまったと思います。
こう書いてみると幸せな不倫だったのかもしれません。


でも私は度々、自分の置かれてる立場が辛くなる時がありました。
彼が毎朝自分の家に“帰る”というのが寂しかった。
彼はほとんど家庭の話は持ち込みませんでした。そんなに聞くこともしませんでしたが私が聞けばしてくれるくらいでした。


それでもやっぱり不安が常にありました。
こんな関係はいつまでも続かない。
このまま長くいればいるだけお互い辛くなるだけ。
そう思って、私から別れを切り出したこともありました。


でも何度話してもやっぱりお互いに離れる勇気がありませんでした。
別れ話をすると、彼は、奥さんとは趣味も違うし、うまくいってない。
はっきりと愛していないと言われている。離婚するのも時間の問題。
だとよく言っていました。
でもそんなこと、不倫してる人が100%使う言葉というのも分かっていたし、私も鵜呑みにして信じているわけでもありませんでした。


でも付き合い始めてから2年が経ったころ、好きという気持ちより辛いという方があきらかに大きくなっていることに気付き、私は終わりにすることを決めました。最後に2人で旅行に行き、全てを終わらせました。


初めて味わった感情でした。
自分の体の一部がなくなったような感覚というのか、ただただ毎日虚無感でいっぱいでした。
何度、電話をかけようと思ったか分かりません。


別れたとは言え、同じ職場ですから、顔を合わせることもありました。
(部署が違い、フロアも違うので毎日ではありませんでしたが)
でもこのままではいけないと、習い事を始めたり、友達と遊びに行ったり、私自身は少しずつ彼のいない生活に戻り始めました。


別れてから3ヶ月が経った頃、付き合っていた時に約束していたことがありました。
野球を観にいく。チケットは私の手元にあり、連絡するべきか迷いましたが、約束だったので会社の仲間といった関係として観に行くことにしました。


野球が終わった後、少しお酒を飲みながら彼がやっぱり離れているのが無理だと。
この3か月いろいろ考えて、奥さんと離婚の話も実際にして、もうあんな辛い思いは二度とさせない、そう言われ、結局元に戻ってしまったのです。
すごく葛藤がありました。
だからただ1つ、以前のようにお互い依存しないようにしよう。そう決めました。


元の関係に戻って3ヵ月程経った頃、その時は突然きました。
土曜日の夕方でした。
「休み明けに話がある。今はこれ以上言えない、少し連絡がとれなくなる」
すぐに分かりました。私との関係が奥さんにバレたのだと。


休み明け、仕事終わりに彼と会い、話を聞きました。
やはり奥さんに全てがバレたのだと言いました。


バレた原因は、私が別れた時に書いた手紙でした。
(そんなもの何であげたのだろうと後悔しましたが・・・)
他にも、私が彼にあげたプレゼント、その空き箱・手紙、何から何までとっておいたようで(読んだらちゃんと捨ててね!と言いながら渡した私にも責任がありますが)事実が記されているものが多すぎて、私たちは認める以外何もない状況になりました。


初め、奥さんは私には何も触れないし、請求しない、夫婦関係をきれいに終わらせたいだけだと毎日話し合いが続いたようです。
夫婦間でどんな話し合いがされていたか私も全ては分かりませんが、次第に奥さんは私のことも許せなったようで、最終的には慰謝料請求になりました。


付き合っている当初から、私は何となく覚悟はしていることでした。
奥さん側も出来れば裁判までにはしたくないとあり、私も弁護士までお願いするお金もなかったので、行政書士の方にお願いをしてやり取りが始まりました。
覚悟はしていたと言ってもやはり実際に直面すると、想像と現実は違い、地獄のような毎日でした。


奥さん方の両親がこの問題に出てきて、私は呼び出され、彼も彼で毎日罵倒されていたと思います。
精神状態もおかしくなり、私は精神科に通う日々で薬(安定剤や睡眠薬)
でどうにかなっている状態でした。でもそれは私だけではなく、この問題に関わった彼も奥さんもそうだったと思います。
彼は私にも奥さんにも、奥さんの両親にも責められ、今思うとなぜ私までもが彼の敵に回ってしまったのだろうと後悔しています。
でもその時は本当に皆が皆、普通の状態でないことは確かでした。


ただ、私が聞きたかったのは、奥さんがどうしたいのではなく、彼がどうしたいのかが聞きたかったのです。
でも答えはいつも同じで、「もう俺がどうこうしたいといえる立場でも問題でもない。
もう誰も傷つけられない。」そういった答えでした。


彼にとって私が何なのかがよく分からなくなりました。
(ただの不倫相手、ですが・・・)彼が何か切り出して事が動いたのではなく、奥さんにバレたのがきっかけで事が動き始めたことも、私の中でのモヤモヤの1つでした。


結局、彼は弁護士も何も立てず、奥さん側の要求を全て飲む形になりました。
私は、300万を請求され、そのうち彼が200万を肩代わりしてくれることになりました。(私は残りの100万を毎月少しずつの形で支払っています)本当に泥沼でした。


現在は、全てが片付き、彼は家も売り1人暮らしを始めています。
奥さんが親権を持ち、奥さんと子供2人は奥さんの実家に帰りました。
彼は月に1回、子供たちに会いに、行っています。


そういった話をした時に、彼に家の鍵をもらったのです。
驚きました。どういう意味なのか分かりませんでした。
どうして私に鍵をくれたのかと聞いた時、「今俺がどういう状況なのか、お金もなくてどこにも連れてってやれない、色んな現実を実際に見て色々と決めて欲しい」そう言われました。


嬉しいのと困惑と・・どうしたらいいのか本当に分かりませんでした。
彼のベッドのすぐ横にはお子さん達の写真と奥さんを含めた家族で写っている写真が飾ってあります。
彼がお子さんの写真を見て微笑む姿を見たとき、何ともいえない感情でした。
そんな思いをしながら側にいるのが無理ならやめたらいい、と自分に言い聞かせたりもします。でも離れられずにいるんです。
もう不倫という関係ではないはずなのに、このままどこに向かっているのかが分からないのです。


まず、やはり以前のように、じゃれあったりすることがなくなりました。
メールもたまにで(必要があればする程度)絵文字なんて1つもなくなりました。
会ってもあまり笑顔も見せてくれないです。
・・・私がただ過敏になっているだけかもしれませんが。


でも私が会社を休むと(部署も別でフロアも違うのに)、何かあった?具合悪いの?とメールをくれたりします。
仕事終わりに家に寄ってくれて看病してくれて、手をつないで朝までそばにいてくれました。そういうところは変わってないんです。
だからますます本心が分からないのです。


1度彼が少し酔っていた時に、
「ココは何か理由がない限り、会いに来てくれないよね。」
と言われたこともありました。
(理由とは、一緒に飲む機会があって彼の家に寄る、とか私が何か彼の部屋に忘れ物をしたとか・・・です)
私だって、本当は毎日来たいけど・・・って言うと来たらいいって言うんです。
鍵は渡してあるんだから、と。


ここ1ヶ月の間で少しずつ彼が変わってきたようにも思います。
私も仕事が早く終わった日等は、夕飯を作りに行ったりしています。
笑うようになったり少し甘えたりしてもいい雰囲気を出してくれます。
歯ブラシやメイク落としなど、必要なものは置いておけばいいよ、と言ってくれたり。


ただ、もう前の様に何も考えず甘えたりする関係は難しいかもしれません。
もちろん私も今すぐにそれを求めている訳でもありません。
付き合っている当時、よく、何があってもココが一番だし何も変わらないよ、と言っていました。やっぱりその場しのぎ(?)の言葉だったのかな、とか、その程度の想いだったのかな?と思う時もあります。


ただやっぱり、彼自身も想像と現実は違ったのだろうと思います。
彼が一緒にいてくれというなら二つ返事で応じるのにと思います。
でも、それは彼は言ってくれないと思うんです。
全てを知っている妹に相談すると、別に今すぐ関係をハッキリさせることもないんじゃないの?と言われました。


私はもう、彼が今、私に対して何を思っているのか。
側にいることは良くないのか。
もう全てやめた方がいいのか。
どうしたらいいのか分からずにいます。


すっぱり切った!としても、やはり職場が同じなだけに気になるのだろうな、と思うのが現状です。しばらく会わないとか、連絡をとらない、ということもしてみるべきなのでしょうか・・・。


本当に本当に長くなってしまいました。
お忙しい中、分かりづらい文章も多々あったかと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
アドバイスいただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。



[星野 純(はじめ)のアドバイス]

いろいろと大変でしたね。
精神的にも大変だったでしょうし、辛かったでしょうね。
いざ離婚した今も、お互いに引きずる部分もあって、悩んでしまってるのも解ります。


彼も、結局は家庭という括りを壊してしまった、ココさんに限らず奥さんや子供に辛い思いをさせてしまった、これからもさせてしまう…
そんな様々な罪悪感や後ろめたさ、やましさなどで気が咎めてるのでしょう。


だからこそ、いざ独身になったからといって、ココさんに思いっきり向かって行けないのは解ってあげて欲しいと思います。


そんな中で、しばらく連絡を取らなかったり、会わなかったりする必要は無いと思うのです。
逆にそうしてはいけないと思います。
今はお互いが支えを必要としているのですから。
ココさんの妹さんも言うように、今すぐ結果は出さなくても良いと思いますよ。


今まで付き合ってた時期は二人にとって第一ステージです。
不倫の関係で付き合ってた時期です。
お互いが独身になった今が第二ステージなのです。
第二ステージで改めて恋愛をスタートしたという感覚で良いと思いますよ。


次の第三ステージを迎えられるのか、二人がそこに向かおうとするのか。
それを確かめる上での恋愛が今始まったばかりと考えてはどうでしょう。
そもそも付き合い始めなら、二人がどこに向かっていくのか分からなくて当然なのです。


これから二人がどうしたいのかは、時間の中で見つけてゆくべきだと思いますよ。
せっかく、付き合いながらゆっくりと考えられるようにもなったのですから。


まずは、二人の先に可能性が生まれ、ゆっくりとした時間の中で自由な恋愛が出来るようになったことを良しと思ってはどうでしょうか。




posted by 星野 純(はじめ) at 19:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 離婚後の二人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ