2010年01月16日

付き合って三年…誕生日も覚えてくれない

今回は不倫相手の彼との気持ちの温度差にお悩みの女性からです。
ではさっそくそのご相談からです。

【お名前】 まるこ
【年齢】 40〜44
【独身/既婚】 既婚
【恋愛経験】 不倫経験 1人


[まるこさんのご相談]

はじめまして、まること申します。
悩みの解決の糸口が欲しくて色々なサイトを見て、星野さんのサイトにたどりつきました。


サイトを拝読して、どのような恋愛に対しても、偏見を持たず真摯に丁寧にアドバイスして下さるので、私も誰にも言えなかった悩みを相談したくメールさせていただきました。


私は既婚で41才です。
同じ会社の34才の既婚彼とお付き合いするようになり三年が経ちます。


彼と知り合った頃、私は旦那の両親との同居によるストレス、家庭を顧みない旦那への失望感やらで結婚生活に何も幸せを感じる事が出来ませんでした。


旦那に対しては夫としてはもちろん、家族としての情を持つ事すら無理でした。
もう、人として嫌でした。
会社にいる時だけが結婚生活から逃げられる時間だったのです。


子供も三人いるのですが子供ですらこんな家に帰りたくない、お母さんと四人で住みたいと言うくらい、居心地の悪い家庭でした。
それでも離婚する勇気もメリットも無く、ただただ空虚な毎日を送っていました…


そんな中で、知り合ってアプローチして来た彼に何度か断りはしたものの旦那では得る事の無い安らぎを感じ、交際をスタートさせてしまいました。


でもこれまでの会話の中で、彼が今の結婚生活に満足していて、奥様とも夫婦円満なのはわかっていましたから、今思えば、この時点で暗黙の了解で遊びだという事を受け入れてしまっていたんですね。


旦那以外男性を知らない私はフワフワと浮かれていました。
本当に馬鹿です。


いつのまにか私が追う側になって、案の定、付き合いはじめてからは彼からのメールも激減し(もともと少なかったです)私からメールした時に返事が来るだけで、それすら 無視される時もあります。


未だに誕生日も覚えてもらえません。
悲しくなります。


私達の付き合いと言っても年に3,4回会えるだけで 誘うのは淋しさに負けていつも私からです。
デートのプランも私に『どこへ行きたい?』と私の希望を聞いてくれるのですが、これも一見、わたしを優先してくれているようで実は、自分で考えるのが面倒臭いのかなと思ってしまいます。


デート自体は体の関係があっても無くても楽しいのですが、時間が無く、即、ホテルという時は凹みます。


会社でも話せない日の方が多くて、たまに人影でキスをしたり、ハグしたりもありますが目が会ったら微笑むくらいで…
お互い、無視の時もあります。メールも電話も皆無に等しく、今では私からも送りづらくほとんどしていません。


星野さん、彼はどうして7才も年上の私にアプローチして来たんでしょうか?
遊びだから 少々古くても見てくれが悪くても手っ取り早く堕とせそうだから誰でも良かったのでしょうか?
それとも 少しは私に関心があったのでしようか…


大事にされているとは到底思えないから、私から二回『こんな関係は解消したい』と伝えましたが『それは、嫌だ』と言われ、馬鹿な私は決心したにもかかわらず内心ホッとして、ずるずると離れられず 今に至ります。


嫌いになれたらどんなに楽なんだろうと思うのですが、朝から晩まで、彼の事ばかり 考えてしまいます。


星野さん、彼は私の事なんて都合のいい女、ひまつぶしくらいにしか考えていませんよね?
何故 男性はそんなに好きでもない女性を繋ぎとめるのですか?


世の中の不倫で苦しんでいる方と比べたら 軽い悩みかもしれませんが
胸が押し潰されそうに辛いです。
長文乱文で申し訳ありませんが、 良い方向へ転換出来るように アドバイスお願いします。



[星野 純(はじめ)のアドバイス]

彼は離婚するつもりも無く、家庭に不満も無い…
三年間付き合って誕生日も覚えようともしない…
残念ながら、俗に言うところの「都合の良い女」になってしまってる感がありますね。


ではなぜ、いざとなると「別れない」と言うのか。
それは今の状態が彼にとってはベストだからです。


まるこさんが離婚を強く望まないため、彼は平和な家庭を壊すことなく居られます。
それは、平和な家庭を脅かされることなく、ちょっとしたスリル感が味わえるということです。


あともう一つ大きな理由です。
自分を思ってくれてる女性が居るという心地良さです。
その心地良さは男性にとっては優越感にも繋がります。
人は誰でも、自分を必要とされることに心地良さを感じますから。


簡単に言ってしまえば、彼にとってみると今の関係は、自分に害が及ばず心地良い関係ということなのです。
好きという気持ちが多少有ったとしても大部分はそれで、だから別れたくないのです。


でも、今度は逆にまるこさんに質問です。
彼のどこが好きですか?


当然彼の好きなところがあるのでしょうが、まるこさんは、家庭から逃げ出したいという気持ちも含め、すべての思いが彼に集中していませんか?


それが悪いということではありません。
ただ、彼が好きだという気持ちと、心のより所を必要としているというのは、少し別なことだと思うのです。


「彼のどこが好きですか?」の質問を言い直すと
「彼じゃなくてはいけない理由はどこですか?」ということです。


まるこさんもご自分の家庭の不満などから、彼を心のより所として必要としているという部分は、まるこさんにとって「都合が良い」という事です。
少し意地悪な言い方ですいません。


でも今回は、好きという気持ちの温度差でお悩みのようですが、その前に、不満が無い家庭を持っての婚外恋愛と、家庭に不満がある中での婚外恋愛とでは、必然的に必要性や依存度が違うのを解って欲しいのです。


必要性や依存度を含めて好き度合いにしてしまうと、その温度差は大きくて当たり前です。
どうですか?


もしそう考えても、まるこさんの心の隙間が彼では埋まらないのであれば、彼に執着することなく他の男性に目を向けてはどうでしょうか。


そして、他の男性からも目を向けられるように、ご自身を磨く努力をすることに専念してはどうでしょうか。


気持ちの薄い男性に拘(こだわ)るより、もっと良い男を!と前向きに考えてたほうが男性や幸せが寄ってくると思いませんか?




posted by 星野 純(はじめ) at 16:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 不倫を終わらせる勇気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

ホテル代も払わない

次のご相談はじゆんりさんです。
ではいつものようにそのご相談内容からです。

【お名前】 じゆんり
【年齢】 45〜49
【独身/既婚】 独身(離婚歴あり)
【恋愛経験】 不倫経験 1人



[じゆんりさんからのご相談]

色々な方へのアドバイス読ませて戴きました。
どうも私は「別れを恐れる余り全てを受け入れる」最低ラインの恋をしているようです。


彼は高校の同級生。5年前に同級会で再会。
彼はバツイチで2人の子持ちと再婚し、その人との間に子供1人。
最初から離婚する気は無いと言われて始まりました。


最初はメールの返信もすぐじゃないけどありました。
何年か前からメールも電話も無視。
自分の会いたい時だけ連絡が来る。


月に一に度しか会えないのは最初からだけど、会う時間は一時間足らずホテルに行くだけ。
お小遣いが無いからとホテル代は私持ち。


会っている最中に、嫁から電話があったら平気で出る。
この前私がその電話の最中に耳を塞いで、終わった後もしばらくそのままにしてたら逆ギレ。


別れを恐れる余り、言いたい事も言えず。
別れを選択しても耐えきれずに連絡してしまったり。
でも最近はメールしたり電話したり(気を使って毎日じゃない)
うっとおしいと言われるまでに…


何だかこの文をうちながらもそうまでして別れを受け入れられないのは、自分が弱すぎる。
もう出会いがないかもしれないという絶望感や寂しさ。
苦しくてこのまま…この世から…とも


こんな相談になってしまい申し訳ありません。




[星野 純(はじめ)からのアドバイス]

メールにも返信無し。
電話も無視。
一方的に電話が来てホテルに行くだけ。
ホテル代も払わない。
相手の気持ちも考えず怒る。


じゆんりさん自身が解っているように、彼はじゆんりさんを愛してはいません。
じゆんりさんも彼に恋してるのとは違うと思うのです。
ハッキリ言ってすいません。
でもじゆんりさんにはよくよく考えて欲しいのです。



ではなぜ別れられないのか。
じゆんりさんには恭順欲や屈従欲といった性格も垣間見れます。
でもそれよりも一番は孤独の回避です。
分析めいていてすいません。
彼と別れたくないのではなく、孤独感に耐え切れそうにないので誰かその対象を必要としているのです。


その気持ちはとてもよくわかります。
本来、人は寂しがり屋ですからね。
ただここは、彼に固執していてはいけません。


それは今の状態は自分でも解っていて、そんな自分を客観的に見るようになってしまうからです。
そこで見える自分の姿は屈託したような屈辱感、自尊心を無くした劣等感など自分で自分を卑下(ひげ)してしまうようになるからです


完全なマイナス思考に陥ってしまうようになるのです。
そうなると今後出会いも全く無いと思うようにもなってしまいます。


ここはプラス思考になりましょう。
まずは彼とはキッパリ別れましょう。


「愛してくれない男性は愛する価値が無い」そんな強い言葉が必要です。
ハッキリとした言葉でマイナス思考に区切りをつけましょう。


その考え方が失われつつある自尊心を取り戻してくれますよ。
愛の無い男性に縋(すが)ってしまっている屈辱感も払拭されます。
出会いも気持ちの余裕の中で生まれてきます。


そもそも40代の独身女性はモテるんですよ。
男心も解り余裕があり、男性を包み込むような母性本能が魅力的に見える年代です。
プラス思考が更にプラスを生み出します。


別れを怖がらないで思い切って踏み出してみましょうよ。
私も応援しますから。



posted by 星野 純(はじめ) at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫を終わらせる勇気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

不倫を終わらせる分岐点

いちごさん、お待たせしました。
さっそくいつものように、ご相談内容からです。
では。

【お名前】 いちご
【年齢】 25〜29
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし


[いちごさんからのご相談]

はじめまして、いちごと申します。
今回、彼との不倫についての相談でメールしました。


今、彼と本気で別れようかどうしようか迷っています。
できることなら彼とは別れたくないのですが、どうしようもないのであれば、仕方ないと思っています・・・。
星野さんからみて、彼がどのように考えているのか、意見を頂けるとうれしいです。


彼とは、彼の勤めている会社に、私がバイトで入り、知り合いました。
知り合って2年半になります。
会社は男性中心の会社で、彼の奥さんも昔、私と同じようにバイトとして、そこで彼と知り合い、付き合うようになり、出来ちゃった婚になったそうです。結婚4年目になります。


彼の通勤途中に私の家があったので、時々遅くなった時などに送って貰っていました。
最初は全く意識していませんでした。既婚者であるという事も知っていて、彼も同じだったと思います。
その時は、歳も一つ上で、何でも相談できるお兄さん的な存在でした。


ですが、色々お互いの話をしてくうちにだんだん彼に惹かれていってしまいました。
自分の気持ちはいけない事と思っていたので、彼にばれないようにしていました。


どちらかというと、彼のほうからよく連絡があっていましたし、たまに食事にも誘われていました。
会っても何もなかったし、その時は、よく誘ってくれるのは気を使ってくれてるのだろう・・・と思っていました。
「何でいつも色々誘ってくれるんですか?」と聞いたら、
「なんでかな・・。なんか、ほっとけないんだよね。」と言われました。


そういう会話をだんだんするようになって、どちらから言わなくてもなんとなくお互いの気持ちが分かっていきました。
彼は私の気持ちには気付いていなかったみたいですが。


私の家に上げるのだけは、しないようにしていましたが、私も彼と一緒にいたくて時々遊びに来るようになりました。
何度か、彼が泊まりに来るようになり、色々話をするなかで、どちらも好きだという事がわかり、私に彼氏ができるまでという事で、付き合うようになりました。


最初のほうは、どちらかというと彼のほうがアタックしていたと思います。
外に出かけて遊びに行ったり(夜ですが)映画を見たり・・・。
その頃が一番楽しかったです。


付き合うようになって、1年過ぎていくと、だんだん私の方が好きになっていきました。
今が楽しければそれでいいと思っていたのに、彼が仕事場で見せる、他人行儀なところや、誰にも相談することができない苦しさ、奥さんの話は絶対しないところなど、いろんなことが気になってしまうようになり、嫉妬するようになりました。


彼からは、「もっと素直になって、何かあったらいつでも言ってこいよ」と言われていたので、私の気持ちを彼にぶつけてしまいました。
それが原因で、一度、彼から「もうやめよう」「もう俺からは連絡しないから」「このままだとお前がだめになるから」「俺が離婚すると思ってるの?」と言われました。


納得いかないまま振られてしまいましたが、数ヶ月経って、また彼のほうから連絡があり、別れるという話は本心ではないといわれました。
また、もとの関係が今も続いています。。。


でも、その喧嘩をきっかけに、私の思ってる気持ちとか、彼の考え、これからのことなどは話さなくなりました。
これからのことなど話をしたいのですが、そういう話をすると多分、嫌なんだろうなと思ったので、できるだけ気にしてないように振舞ってきました。


しかし、前のように頻繁に連絡することもなく、私からはほとんど電話もメールもしないのですが、彼からの連絡は減りました。
泊まりに来ることも前より減りました。


でも、時々泊まりにきたり、電話で話をする時に、
「2人で頑張ろう」
「お前とあと、5年位はやく知り合ってたら良かったのに」
「もし、離婚したらついてきてくれるか」
「お前と結婚してたら・・」という風に言われます。
そういう事を言うのは不倫では良くあることなので、その言葉は信用してはいけないと思っているのですが、どうしても、その言葉にしがみついてしまいます。


でも、今週、彼の2人目の子供が生まれました。
奥さんが妊娠していることは、彼から何も聞いていませんでした。
多分言いたくなかったのだろうとおもいますが。
2月くらいまで、全く知らなくて、他の従業員のうわさで知りました。
凄く、ショックでした。
やっぱり、結局は奥さんのことが大事なんだなと。


彼の性格上、離婚はしないだろうなと思いますし、子供を見捨てる人ではないので、この関係が続いたとしても、おそらく離婚の話にはならないのだろうなと思います。
2人目が生まれたことで、なんとなくけじめをつけたほうが、自分のためにいいのではないかと思っています。


ただ、彼にいままで支えられてきたことが多くて、もし、これで彼と縁を切ってしまったら私がダメになりそうです。
頭では分かっているのですが、行動が伴いません。


それだったら、まだこの関係を続けていってもいいのではないか、無理にあきらめなくても・・・と。思ってしまいます。


2人目の子供が生まれてから、明るく、「おめでとう」といいました。
元気が無かったらしく、「無理するなよ・・・」「落ち着いたら飯でもいこう」といわれました。


バイトもそれをきっかけに彼に言う前にやめてしまいました。
このまま、連絡を取らないほうがいいのでは・・
いまだったら、不倫を終わらせるいい機会なのかもと思います。


もし、そうではなくて、今の関係を続けていったとしたら・・・
将来なにかあるのでしょうか・・・?


星野さんだったら、どう思われますか?
彼の本当の気持ちが分かりません。
彼は、都合よく遊んだりはしないので、彼も同じように辛いのでしょうか?
それとも、何も考えてはいないのでしょうか。


かなり、長文になってしまい、申し訳ありません。よろしくお願いします。




[星野 純(はじめ)からのアドバイス]

終わらせたくても簡単に忘れられそうに無い。
色々解っていてもなかなか決心が出来ない。
そんないちごさんの気持ちはよく解ります。


ここは、今どうしたいかではなく、将来どうなっていたいのか、を考えましょうよ。
「どうなるのか」ではなく「どうなりたいか」です。


別れても忘れられないかも、彼が居ないとダメになるかも、は「どうなるのか」です。
いちごさんはこれから「どうなりたいか」をいま一度考えてみてください。


「どうなりたいか」なら、新しい彼氏と素敵な恋愛をして、その彼が支えてくれる、その彼と素敵な家庭を持つ、じゃないですか?


「どうなるのか」を考えてばかりだと「どうなりたいか」は現実とはなりませんよ。


彼がいちごさんに言葉でなんと言ったとしても、彼の家庭や家族は子供が出来たり現実的な時間が進んでいます。
いちごさんだけがそこに留まっていても、回りは進んでいくのですよ。


二人目の子供が出来た事と職場を辞めた事は、区切りをつける良い機会だと思いますよ。


「turning point」です。


ターニングポイントは転換期や転機、分岐点という意味で、まさしく今です。
ここを逃すともっともっと現状から抜け出せなくなりますよ。
今回の機会があることをプラスと考えたほうがいいですよ。


きっと彼も解ってくれますし、解ってもらわなければいけません。
ですから今の彼の気持ちや考えに対して悩むことはありません。
ここは「こうなりたいから別れたい」とハッキリ言うべきですよ。


今踏み出す一歩は、「どうなりたいか」を現実にする為の一歩で、遅かれ早かれ必要な一歩です。
この「turning point」で踏み出してください。


そして今回ご相談戴いたのもその機会として考えて頂ければと思います。
私も応援しますから。




posted by 星野 純(はじめ) at 02:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 不倫を終わらせる勇気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

不倫関係20年後に

ご相談いただいている方々には申し訳なく思いますがもう少し待ってくださいね。
ご相談順にお答えしていますから。

では今回のご相談です。
皆さんはどうお考えになるでしょうか。


【お名前】 イブ
【年齢】 35〜39
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 1人


[イブさんからのご相談]

こんにちは。最近この相談室を見つけて拝読しています。
ホシノさんの言葉に勇気づけられています。


今日は別れる勇気と友達としてつづけていくことについてアドバイスをいただきたくてご相談させていただきます。
ズバッと厳しく言っちゃってください。お願いします。


彼は私より8歳年上の44歳、小学生の子供が2人います。今年で不倫7年目です。
同じ職場の上司でした。


勤務地が同じになって半年後に彼からアプローチがあり、おつきあいが始まりました。
最初は前の彼とひどい別れ方をして半年ぐらいだったので、リハビリぐらいの軽い気持ちで不倫を始めました。


でもあっという間にはまってしまい、6年がたちました。
おつきあいを始めて半年ぐらいで私が転職したので、現在会うのは週に1回程度で、2か月に1度ぐらい日曜日におでかけします。


お互いにフィーリングが合うというか、くだらない話から仕事の事までいろいろ話ができて、会うと気が休まるし、体の相性も合うし、基本仲良しです。
お互い癒されてるんだと思います。


でも、おつきあいを始めて3,4回ぐらい別れています。
私が彼を独占できないのが辛くなり別れを切り出し、でも1か月ぐらいで私が寂しくて我慢できなくなって電話してしまう。
そうすると彼も「会いたい」と言って、そこでまた関係が始まってしまうという感じです。


別れ話のパターンはいつも決まっています。
私:「一緒になりたい、希望がないお付き合いはしたくない」
彼:「今子供を捨てられない。イブを幸せにできない、応えられない。でもいつか一緒になりたい、信じて」というやりとりで私が爆発する感じです。


最近は別れ話の仕方も回避の仕方もお互いが慣れてきています。
数回の別れを経ても、結局元に戻ってしまうので別れ話自体も真剣にできないという雰囲気があります。
2人とも別れる覚悟がないんだと思うんですけど。


私は彼とは別れなくちゃいけないと分かっているけれど、離れる勇気がない。
彼も私と別れなくちゃいけないけれど、すっぱり切れない。
そういう相手の気持ちをお互い分かってるので、続いているのだと思います。
(根底にはずっと一緒にいたい、離れたくないというのがもちろんあります。)


彼が「お互い弱いんだよね」ってポツリと言ったこともありました。
そう弱いんですよね、2人とも。奥さんにも1度ばれてます。
でもきっと修復できたのでしょう。
その時に具体的な行動に移さなかった彼のその行動が一番の答えだと分かっているのですが、どうにも離れられなくて。


というかもう別れるエネルギーも残ってないかも。疲れました・・・。
もう充分頑張ったという気持ちと、彼に賭けたいと気持ちとふらふらして決まりません。


でもやっぱりつらい恋愛は嫌です。
親に紹介できる人と恋愛したいと思います。


このGWあけ半年ぶりに別れ話になりかけた時、彼にうっすらと友達としてやっていける可能性をたずねたら、以前は絶対友達としては無理と言っていた彼ですが、ずっとつながっていられるなら友達の関係もありかもというように変わっていました。


今すっぱり彼がいなくなるのは耐えられそうにありません。
友達として徐々に気持ちをきりかえつつ、新しい道に進むことはできるでしょうか?


友人に相談すると、そんな男やめろとみんな言います。
私も友達だったらそう言うだろうなと思います。
優柔不断な自分にも嫌になってしまって。
もやもやしている毎日から自由になって、明るい自分に戻りたいです。


長くなってすみません。
星野さんに相談して、なんか気持が少し整理できたような気もします。
読んでいただいてありがとうございます。




[星野 純(はじめ)からのアドバイス]

不倫関係になって7年目ですか。
長い付き合いですよね。
頭では解っていてもなかなか別れられない。
一緒に居て当然。今の状態に慣れてしまってるのでしょうね。


仮に、彼の離婚には子供がネックという言葉を信用して、成人するまで待つとするとあと13年くらい。


その間待てますか?
その間の辛い思いを我慢できますか?


13年後であれば彼は57歳、イブさんは49歳。
子供を持つには現実的に難しいですが、構いませんか?


また、最初からすると20年間付き合うことになります。
それから結婚するだけの想いとパワーがイブさんには残っているでしょうか?
彼も残ってるでしょうか?


可能性はかなり低いと思います。
しかもあと13年続いたとして、です。


そう考えると可能性はほとんど無いと思って良いでしょう。


友達としてなんて絶対無理、と言ってた彼も気持ちが変わってきたように、これからはお互いに気持ちが冷めていくばかりです。
そのくせ、情だけが深まり別れる勇気とタイミングをもっともっと失ってゆきます。


今から1年我慢しても、5年我慢しても、状況は好転しそうにありませんよ。
それは、今のままの付き合いでも、友達としての付き合いでも、です。


なるべく早く別れることです。
友達なんて中途半端な関係も残さず。


キレイさっぱり別れて、何年か経っても友達としての関係を望む気持ちが残っていればその時に考えたらいい事です。


今の彼以上の男性とは出会えないと思っていませんか?
もう恋愛は出来ないと思っていませんか?


別れなければ新しい男性とは出会えません。
別れなければ新しい恋愛も出来ません。


別れる勇気を出せない間にも素敵な男性に出会うチャンスを逃しています。
素敵な恋愛をするチャンスも逃しています。


大丈夫です。また素敵な恋愛が必ず出来ます。
応援しますので頑張ってください。


歳を重ね、一歩踏み出す勇気が無くなる前に。
一歩踏み出す事を忘れる前に。



posted by 星野 純(はじめ) at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 不倫を終わらせる勇気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ