2014年12月20日

関係が危うくなる可能性

街中がクリスマスムード一色の時期ですね。

そんな中、来週の予定が楽しみの方も居れば、そうじゃない方も少なくないでしょう。
叶わない恋をしている方には、街が賑やかになればなるほど、イルミネーションが綺麗であればあるほど、より一層に今の自分を考えさせられる時期とも言えるでしょうね。

現実が痛いほど心に刺さるこの時期は、なかなか踏み出せない今から抜け出す後押しをしてくれる時期だと思ってみるのも良いかも知れませんよ。

では今回のご相談です。

【お名前】 ゆっきー
【年齢】 25〜29
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

初めまして。
私は、職場の人で離婚歴がある年上の人と付き合ってます。
恥ずかしながら私はその人が初めての彼氏です。


彼は、職場の人間関係でイライラしたり、中々治らない風邪で体力的、精神的にも余裕がないと思います。
私達の職場は、日曜も午前中だけですが仕事あります。男性だけですが。
なので、休日が滅多にありません。
会えたとしても次の日朝早いので、遅くまで居られません。


数週間前までは、仕事終わった後電話くれたりしたんですが、ここ最近電話もありません。
職場で少しだけ会話してるからいいかなとか面倒だなとか思ったりしてるんでしょうか?
ここ1ヶ月以上二人だけで会ってないので、正直寂しいです。


会いたい、寂しいって言いそうになります。
彼から会いたいって言われるまで我慢した方がいいでしょうか?
私ばかり好きな気がして不安です。


[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

>私ばかり好きな気がして不安です。
最後のこの言葉が、お悩みのすべてとも言えそうですね。


しばらく会っていないばかりか、電話すらくれなくなった。
その理由を、体調を崩したり、人間関係で大変だったり、なかなか休みも無かったりといろいろ考えても、それはゆっきーさんが自分に言い聞かせるため、気持ちを落ち着かせるためのようなもの。
付き合っている関係なら、体調を崩した時や仕事で大変な時こそ精神的にも支えてあげたいと思うでしょうし、同時に、彼に必要として欲しいと思うでしょうからね。


>彼から会いたいって言われるまで我慢した方がいいでしょうか?
不安と同時に彼を気遣ってのゆっきーさんの優しさもあってのことでしょうが、ここは我慢する必要は無いと思いますよ。


これもまた付き合っている関係というのは、会って当たり前、会いたいと思って当たり前です。
そこを我慢しなければならないなら、付き合っているとも言えないようなものです。
もしかすると彼も、ゆっきーさんに気を使ってるのかも知れませんよ。
余計な心配を掛けないようにと。


またこのままだと逆に、お二人の関係が危うくなる可能性すらあります。
彼と同じ男目線で話しをするとすれば、想いはどうであれ、結果的にはゆっきーさんとほとんど会わない、話しもあまりしない、それをゆっきーさんは「話したい」とも「会いたい」とも「寂しい」とも言われない。
彼にしてみれば、ゆっきーさんの今と同じように寂しいことですし、"本当に自分のことを好きなんだろうか"と考えると思いませんか?
男としての強がりで、弱いところを見せたくないのもあるかも知れません。


何れにしても、「話したい」「会いたい」「寂しい」が、ゆっきーさんの正直な気持ちなのですから、その気持ちはちゃんと伝えた方が良いと思いますよ。
もしそこで「気の利かない女だ」「放っておいて欲しいのに」と彼が思うかも、と心配するなら、そこは間違いです。


ゆっきーさんの気持ちも全く考えないようなら、それこそ男としての価値も、付き合っている意味もありません。
"恋愛観が違う二人"であり、"相性が合わない二人"です。
その時は諦めた方が良いでしょうし、それなら早く分かった方が前に進めるというものです。


女性は少しくらいのわがままは許されるものです。
彼にはそれを許すくらいの男性であって欲しいのと同時に、許すくらいにゆっきーさんを好きであって欲しいと考えて良いのではないでしょうか。


我慢する必要はありません。
「話したい」「会いたい」「寂しい」
思いのまま気持ちを伝える事をお勧めします。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをご覧ください〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼への心配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

"隙間"の存在

テレビも通常の番組になってきて、やっと正月気分も抜けてきた頃でしょうか。
周りでは「正月太りのままで…」なんて女性も少なくありませんが、新年を迎え、この一月も早くも折り返しです。
本当に早いですよね。
こんな感じであっという間に今年一年が終わってしまわないよう、年末に「良い一年だったな」と言える年にしましょうね!
では今回のご相談です。


【お名前】 Mai
【年齢】 40〜44
【独身/既婚】 独身(離婚歴あり)
【恋愛経験】 不倫経験 なし

星野さま、はじめまして。
若い人対象の恋愛相談はよく見ますが同世代の方(男性)からの意見を聞きたいこと、自分の気持ちに向き合いたくてこちらにたどり着きいました。
約半年付き合っている彼の気持ちや男性の心理など相談にのってください。


★ 私(バツ1、子供ひとり)について
10数年前に前夫の女性関係とDVに耐えかねて子供を連れて離婚。幼少時は子供を預けて働きながらなんとか育児を両立できました。
子供も無事に成長し、周りからは礼儀正しい子と言ってもらえるような高校生がいます。

★ 彼(1歳上、バツ1、子供ひとりは前妻さんが親権)
10数年前に性格の不一致で離婚。
養育費を払いお子さんとは年に数回に会っているそうです。
エンジニアをしていて、仕事とは関係の無い特技もあり自宅で講習をひらいたり出張が多く大変に多忙。


★ 知り合ったきっかけ
たまたま会社関係のイベントで近くに居たことで名刺交換して自己紹介などの話をしました。彼は私が語学が多少できることに興味を持ち話が盛り上がりました。
その後に彼からメールで連絡があり仕事帰りなどに彼の自宅に寄りいろんな話をするようになり、二人とも仕事で海外志向があり彼は畑違いにも関わらず私に質問したりアドバイスを求めます。
離婚時期は数年違うものの子供が同い年で私の子供の性格や特技をよく聞き進路を心配してくれたり、生活上や衣食の趣味が同じだったり、彼と私の父の出身地が同じなどですぐに親しくなりました。


男女の仲になったのは知り合って2ケ月経った頃です。
彼は私とは深い話ができると言い、近い将来の目標や夢などを具体的に話します。
仕事で独立を考えていてその準備の場所に連れていかれたこともありました。
お互い信頼もできる関係になり楽しくとても居心地がいいのです。


ただ、あまりにも彼の仕事が忙しいので、最初から彼のペースに合わせぱなしでメールの返事が来るときは数10分後や数時間後であったり一週間〜10日もないときもあったりです。
彼曰く、今が踏ん張りどころで一年くらいしたら時間を思いとおりにとれるから旅行も行きたいと言っているし、私はそれほど不満やストレスは感じていないのですが・・・・


ちなみに彼の前妻がすべてにおいて価値観が違いすぎて仕事に足手まといだったそうです。
そんなことも聞き、なるべく仕事に力を出せるように気遣いして接しています。
彼も私のそんな振る舞いにはお礼を言ってくれます。


でも最近は彼の体調や特に食事面に気遣っている私に甘えてるなと感じてることも多くなってきました。
先日に暫く忙しく会えないので、「そろそろどうかしら?」とメールしたら、「仕事と親が来ていて忙しいから、隙間があったら連絡するから」と言われてがっかりしてしまいました。
隙間?ってどういう意味なのぉ・・・??
どんな感覚なのですか?
「私は隙間の埋め合わせ・・」ってつい返信してしまいました。まずかったかも。
気に障ったこと言ってごめんくらいの一言があってもよさそうなのにっと思ってしまいます。
これだけしてるんだからってお互いが思ってしまっているのでしょうか?


彼はいつも穏やかな人でどっちかというと饒舌にしゃべるほうではなく甘い言葉を言ったりしませんがすごく優しく大事に考えてくれるのはよくわかります。
私に対してうっとしいとか面倒だという様子はまだありません。(付き合ってすぐなので当然でしょうけれど)
またお互いのいい部分もわかってきて価値観も共有できるし信頼感情を持てるようになってきました。


最初からお互い再婚云々ということは言いませんが、彼も私も近い将来(1,2年から先・・)のことは話します。
私としては、なぜ彼のような人(外見も悪くない、人柄もよい、社会的ポジション、収入も高い、子供は同居していないし)が今まで再婚せずにいたのだろうと不思議なんです。
本人曰く、子供を手放なして仕事で結果を出す以外になかったし恋愛に時間を割いていられないそうなんです。
ほかの女性の影はありません(たぶん間違いなく・・)。


私もいい歳なので無駄に恋愛に人生の時間を割くことは嫌です。
今は彼は私に興味があり必要に思える部分が多いのかもしれませんが、本心はどうなのだろう??
当然ですが先のことばかり考えてしまいます。
私は彼にとって本当にかけがえない存在になりたいと願っているのですが・・・
便利やさんになってはいないですよね・・
溝ができないように上手な距離の取り方や接し方などアドバイスをして下さると助かります。
とりとめなくなってしまいましたが宜しくお願いします。



[星野 純(はじめ)のアドバイス]

彼が理想に思う、彼にとってのパートナーの在り方。
そこがMaiさんと彼との今後で一番重要なポイントになるでしょうね。


ご相談内容から垣間見える彼は、パートナーという存在自体に今の時点では重きを置いていないように思えます。
これはMaiさんを好きだから嫌いだからとかいうのではなく、単純にパートナーというポジションに対して、という意味です。


やはり彼にとっては仕事が一番であり、独立であったり、特技での自宅講習であったり、そして親が居て、子供のことも大切で、、、
仕事、趣味、親、子供。
その中でのパートナーという存在は、彼の中では思いのほか軽いものであり、それが現時点での彼にとってのパートナーの"必要性"であり"優先度"です。


同じ男として、言葉にしてしまうと少し極端で抵抗がありますが、「仕事は大事だけどパートナーも大事」ではなく、「仕事が大事だからパートナーは二の次」という感じでしょうか。
それが「隙間」という言葉に表れてしまったのかも知れません。


ただ、だからと言って、Maiさんのことをさほど好きではないとか、どうでもいいと思っているわけではありませんよ。
彼は、物事の優先順位がハッキリしていて、ある意味、その優先順にしか考えられない不器用な性格なのかも知れませんね。


そうなるとMaiさんは、それを分かってあげられるのか、それで我慢できるのか、そんな彼とこの先を考えられるのか、ということになってきます。
その答えを出すのは難しいでしょうね。
しかも、付き合って半年なら尚更というものですよ。


確かに、年齢を考えて焦る気持ちも分かります。
ただ、「恋愛を楽しむ」ということだけであれば「時間を費やしてばかりいられない」となるのでしょうが、ここは「今は今後の人生を左右する恋愛をしている」と考えたほうが良いのではないでしょうか。


その結果、彼との人生を選ばなくともそれはそれで割り切るべきです。
仮に、"この先一緒に居ようとするだけの価値"が彼に無かったとしても、それを判断する時間自体には大きな価値があると思うのです。
焦るがあまり、この先の人生で一番大事であろう選択を見誤るわけにもいきませんからね。


それを踏まえ、もう少し、時間をかけて考えてみてはどうでしょうか。
まずは彼としっかり話しをしてみるべきです。
Maiさんも今は我慢できても、付き合ったばかりだからこそというのもあると思うのです。
そして彼もそうです。
意図的じゃなかったとしても、悪くは言わない時期ですから。


仕事がひと段落したら本当にもっと構ってもらえるようになるのか。
やはり、いつまで経っても"隙間"としての必要性でしかないのか。
彼の気持ちや考えを言葉だけもなく、もう少し時間の中で感じ取りながら考えるのがベストだと思いますよ。


ちなみに、前の奥さんがどこまで仕事に足手まといになったか分かりませんが、それを聞かされた上で気遣う気持ちがMaiさんにあれば、極端なまでの我慢はしなくても良いと思います。
そこでの我慢は、今後少しずつでも積み上がってゆくでしょうし、多少のことは彼が"男"として受け止めながら調整していくべきことです。


Maiさんが彼や彼の仕事を理解しようとするのと同じように、彼もMaiさんのことを理解しようとするのか、その上でどこまで受け止められるのか。
そんな部分を、決して焦らずに、確かめる時間が今は大事だと考えてみてはどうでしょうか。

このサイトのカテゴリ
↓↓↓

「男の本音・男心」

「秘密の恋愛」

「不倫・婚外恋愛」



posted by 星野 純(はじめ) at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼への心配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

「凄く好きにはなれない」…さてどうする?

「恋人が欲しくなる季節」
こんなアンケート結果がありました。

1位は「冬」でしたが、驚いたのがその得票率です。
なんと全体の53%の人が「冬」を選んだのです。

ちなみに、2位と3位はほぼ同数で20%程度ですが、僅差で「秋」「夏」の順でした。
4位の「春」は7%程度です。

アンケートは "いつ" "どこで" "誰に" によって、結果が変わったりもしますが、ここまで「冬」がダントツなのは、正直なところ本当に驚きました。

"寒い冬は恋愛したくなる季節" 
そんな冬ももう少しですね。

では、今回のご相談です。

【お名前】 うさぎ
【年齢】 45〜49
【独身/既婚】 独身(離婚歴あり)
【恋愛経験】 不倫経験 1人

こんにちは。
初めて相談をさせて頂きます。
宜しくお願い致します。


私は離婚後、8年近く不倫をしていました。


45歳を過ぎてこのままではいけないと・・将来のことを考えるようになり、不倫の恋愛を解消しました。
相手に対して8年間ずっと好きな気持ちは変わりませんでしたが、将来がない関係だと確信し別れる決断をしました。
とても辛い決断ではありましたが後悔はしていません。


その後バツイチで父子家庭の男性と交際することになりました。
お付き合いを始めてからもうすぐ一年になります。
不倫経験があることもすべて彼に打ち明けましたが、過去のことだからと理解をしてくれました。


最初は彼と遠距離交際でしたが、会社に転勤願を出してくれて、今は私が住んでいる街にお引越しをしてくれました。
お子さんは大学生のため、別に暮らしておられたので彼一人でのお引越しでした。


彼はとても優しくて頼りがいもあります。
これまで男手一人で娘さんを育ててこられたので、自分の恋愛は後回しになっていたそうです。


その娘さんも就職が内定し、自分の将来を考えるようになり、私とのことを真剣に考えてくだっさっています。
安定しているところにお勤めだし、経済的にも余裕をもっておられる方です。
もうすぐ50歳に手が届く私にとっては非常に恵まれた条件の方だと思います。


ただどうしても前向きになれないのです。
凄く好きにはなれないのです。


そのことは彼も知っています。
それでも嫌いじゃないなら一緒に居て欲しい、長い時間を掛ければ気持ちも変わるだろうと言っています。
申し訳ない気持ちとこのままで良いのかという気持ちで悩んでいます。


結婚と恋愛は別と言いますがそうなのでしょうか?
こんな年になってこんな相談で申し訳ありません。
どうぞ宜しくお願い致します。



[星野 純(はじめ)のアドバイス]

これは困ったお悩みですね。
年齢を重ねて恋愛対象としての年齢の許容範囲が変わったりはしても、そもそもタイプの男性かどうかはそうそう変わらないものですから。
本当に悩みどころですね。


でも、悩んでばかりもいられないので、少しずつでも気持ちを整理してゆきましょう。
そこでまずは一つ、うさぎさんに質問です。


うさぎさんが今から5年後に今の彼と出逢っていたら、今回と同じように悩んだでしょうか?
それとも、年齢的なことなども考え、飛び付いていたでしょうか?


もし飛びついて結婚すると思うのなら、彼との事は前向きに考えたほうが良いでしょうね。
仕事の安定や経済面、うさぎさんの過去も含めて想ってくれるばかりか、引越しもしてくれ、今の微妙な気持ちさえも理解してくれる彼。


すこし打算的かも知れませんが、家庭を考えた時に選ぶに相応しい相手であり、そんな男性に出逢えたこと自体、素晴らしく幸せなことなのではないでしょうか。


でももし5年後でも今と同じくらい躊躇し、悩んでしまうようなら、ちょっと考えどころです。
失礼ながら、5年後は年齢的に今より出逢いも減ってきて、対象者も少なくなってきます。
それを理解しながらでも「一定以上の安定が約束さている彼」を選ばないのなら、うさぎさんはそもそも彼ではダメなのかも知れません。


不倫の彼と別れて、その開いた穴をなんとなく埋めてもらうために一緒に居るみたいな程度なのでしょうか。
そこまで彼への想いが薄いのなら、もし夫婦という関係になってもうまくいかないでしょうし、彼も幸せとは言えなくなるでしょう。
それなら別れたほうがお互いのためかも知れませんね。


ただ、彼の言っていることは一理あります。
「長い時間を掛ければ気持ちも変わる」


これを考えるなら、あと半年か一年だけ様子を見てみるのも一案です。
半年後は今より好きになっているのか、を自分の中で意識して感じてみるのです。
自分の中での"好き"が進んでいるなら、この先もっと好きになれると思っても良いのではないでしょうか。
そもそも「嫌いじゃないなら一緒に居て欲しい」だなんて、そんなことまで言ってくれる男性なんてそうそう居ませんよ。


ここでうさぎさんに、明確に分かって欲しいことがあります。
それは、不倫の別れた彼、そのときのこと、それらと今を比べない事です。


不倫をしていた当時は将来が無いことを悩み、それが一番の理由で別れたのに、いざ別れてしまうと、目の前に独身の男性が現れても、独身であるその価値は、悩んでいた時に思っていた価値より低くなってしまいがちです。


別れには後悔が無くても、8年も続いたのなら若干なりとも未練はあると思うのです。
その未練は、目の前の男性を色褪せさせてしまうことが少なくありません。


「女性は想うより想われるほうが幸せになる」
一般的によく言われていますよね。
それは間違いではなく、必ずではないものの、その可能性が高いのは否定できません。
個人的には前向きに考えることをお勧めしたいところです。


ただし、ご自身の幸せはご自身で考えるべきでもあります。
今すぐに白黒をハッキリさせるのではなく、しっかりと、そして冷静に考えて答えを出すことをお勧めします。
では。

このサイトのカテゴリ
↓↓↓

「男の本音・男心」

「秘密の恋愛」

「不倫・婚外恋愛」


posted by 星野 純(はじめ) at 21:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 彼への心配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

「終わらせるべき恋愛は終わらせないと、本当に好きになるべき男性との恋愛は始まらない。」

今回のご相談者様は以前に2回ほどご相談をいただいていました。

「既婚者であるが故の事情」
「別れ」に効く一番の特効薬

今回は新たな彼が出来たようですが…
ではさっそく今回のご相談です。

【お名前】 ねこ
【年齢】 25〜29
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 1人

3度目の相談で恐縮ですが、既婚彼と別れて1年余り、お蔭様で独身彼ができました。
今回はこの彼と今後付き合いを進めていく中で、私の家庭事情をどう打ち明けていったら良いのか相談させて下さい。


友人に誘われて行った婚活パーティー?で彼と出会い、思いがけずカップル成立し数回デートした後付き合うことになりました。
3つ上で30歳の彼は、優しく穏やかながらも愛情表現はストレートで積極的な人です。


大事にしてくれてるのがわかり、私には勿体ないと感じます。
まだ付き合って1ヶ月程ですが、時折結婚を考えている言動をします。


年齢や出会った場所を考えると当然でしょうが、私は胸が痛くなります。
婚活パーティーとは知らずに参加した私も軽率でしたが、今後の事を考えるしかありません。


ネックなのは病気の両親です。
母は30年以上前に病気発症し数年ほど前から寝たきり、父も数年前から肝炎や肝臓癌を患っています。
母は介護サービスを利用しつつ在宅介護している為、デートの時間をとるのも、常に母の事を考えながらで、気軽に1日家を空けたり外泊したりできません。


付き合っているだけでも、いずれ話さなければならない時がくると思いますが躊躇います。
なかなか言えません。
彼に迷惑はかけたくないですし、重たく面倒に思われるのも嫌です。
彼女からこういった事情を打ち明けられたら、星野さんならどう思いますか?


経済的に今以上の介護サービスを利用するのは無理で、とても家を出れる状況でもなく、結婚含め自分のことはいつも後回しの生活です。
父も、私が当面親の面倒をみるべきという考え方のため、恋愛や結婚に理解はないです。


あまり付き合いが長くなる前に言うべきなのか…お互いの仲にもよるでしょうが。
私のことを大好き、ずっと傍にいてほしいと言ってくれる彼。


打ち明けて離れていくなら、止む無しと思う一方耐えられるか恐いです。
でも彼の今後を思うと、私とはこれ以上関わらない方が良いとも思い、葛藤します。
アドバイス頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。



[星野 純(はじめ)のアドバイス]

ねこさん、まずは、彼氏が出来て良かったですね。
元彼のことも想い出に換えることができたようですし、しかも、独身でなかなか良い方のようで。


さて、今回のご相談内容を拝読し、結婚が難しいというご家庭の事情もよく分かりました。
やはり、家族を蔑(ないがし)ろにするわけにもいかないですよね。
かと言って、正直に彼に話して離れて行ってしまうかもしれない心配もある。
それでも、黙ったままなのも気が引ける。
ねこさんにとっては八方ふさがりで、悩んでしまうのも分かります。


そんなねこさんにアドバイスです。
まず彼に対してですが、ご家族の話しはなるべく早くするべきです。


そこでの彼を失う不安もあるでしょうが、それで離れていくなら見せ掛けの愛です。
ねこさんの表面上のことしか愛せない程度の愛です。
そんな愛なら、もし関係が続いても本当の幸せには繋がらないでしょうし、ねこさんがここまで悩み苦しむ価値も無い、というものですよ。


そこで彼を失うことを恐れてもいけません。
その一番の証拠に、元彼との別れを考えたとき、一番好きだったでしょうし、今と同じで失うことを恐れていたはずです。
それでも今、ちゃんと好きな男性が新たに現れたじゃないですか。
終わらせるべき恋愛はしっかりと終わらせないと、本当に好きになるべき男性との恋愛は始まらないのですよ。


逆に、彼が本当にねこさんを愛しているなら、彼は怒ってしまうかも知れません。
「何でもっと早く言わないんだ」
「そんなことでは気持ちは変わらない」
「気持ちが離れるかもと思われたことが悲しい」…と。


ご家族のことは偽りのない真実で、変えようもない事情です。
それをも含めてねこさんなのですから、ねこさんはその全てを受け止めてくれる男性と恋愛するべきで、それがねこさんにとっての「本当の幸せのための恋愛」であるはずです。


本来であれば、ご両親の面倒を、一緒に住んでみてくれると言ってくれる。
それくらいの本物の愛を感じる男性と恋愛して欲しいと思います。


彼の場合は、付き合って一ヶ月。
このアドバイスまで二ヶ月程度お待ちいただいたので、現状でも三ヶ月。
それでもまだ付き合って間もない事を考えると、彼もそこまで言うには至らないまでも、話して初めて、ねこさんが一生懸命愛するに値するかどうかも分かるというものです。
そもそも、仮に彼が受け止めてくれそうにないとすれば、ねこさんが黙っていることは彼のためにもなりません。


とは言えまずは、彼が愛する価値がある男性であることを信じることからです。
遅くなればなるほど切り出しづらくなってゆきますよ。
大好きな彼が受け止めてくれることを信じ、そして怖がらず、なるべく早めに話すことをお勧めします。

このサイトのカテゴリ
↓↓↓

「男の本音・男心」

「秘密の恋愛」

「不倫・婚外恋愛」


posted by 星野 純(はじめ) at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼への心配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

離婚しても一緒にはなれない

最近暑い日が続き、熱中症のニュースが多く流れていますね。
知らず知らずに失われる水分と塩分をしっかりと補給し、皆さん元気に夏を楽しみましょうね。
では今回のご相談です。


【お名前】 ゆーみん
【年齢】 40〜44
【独身/既婚】 独身(離婚歴あり)
【恋愛経験】 不倫経験 1人


はじめまして。
今付き合っている彼の件でご相談です。


私はもうすぐ40半ば、高校生の息子が1人います。
彼は40半ば過ぎ、家が近所で子供会を通じて知り合い、その後彼からのアプローチでお付き合いが始まりました。


元々不倫は絶対しないと決めていたのに、彼の夫婦関係の相談にのるうちに惹かれていきました。
すでに夫婦関係は破綻しているといわれすでに7年が経ちました。


夫婦関係がうまくいっていないのは間違いはないと思います。
ただ彼は幼いときに父を亡くし子供達の為に高校までは離婚はしないと言ってました。


離婚後は形にはとらわれず、離婚して一緒にいたいのと2人で話していました。
でもそんな話しをしている間、彼は私以外の方ともメールしたり温泉に行ったりし、一度は温泉に行ったことも私にバレ〜いろいろありました。


その時も別れようとも思ったのですが、時間が合えばほぼ毎日一緒に帰り、うちで食事をして帰り泊まることもあり一緒にいると楽しいこともあり、今の状況になっています。
何度も別れたほうがと思い話すのですがお互い決断ができず今にいたっています。


ここ数年前からも以前とは別の方とメールをしていて、共通メールでたまたま会ってることもわかり、彼女の裸の写真や局部を撮ったりしてるのもみてしまい、こういう男性といることは果たしてどうなのか悩んでおります。
私の写真を撮りたいと言われたことはありません…


彼はその写真を見られてるとは思っていないかもしれませんが、メールをしてるのを私が知っているのは分かっているので、その方と本当は付き合いたいのではないかと聞くと、それはないと断言します。


私がいなくなると今常に一緒にいることが日常になっているので彼も困るとは言ってましたが〜私でなければならないのか?と疑問にも思います。
ただほんとに週末も時間があるときはひょっこり家にきてどこかに連れて行ってくれたりもします。


彼自身も他の女性とメールしてる自分がいやになることもあり、今メールしてる方ともメールをやめようとしたこともあるようですが、長続きしないようです。(相手の方も彼に夢中のようです)
おそらくその方は県外の方なので、たまに会って・・という感じなのでしょう。


私自身奥さん、子供達のことを考えると申し訳なく思うことも多々あります。
しかしそこの部分を除けば性格的には合うし、楽だし助けてもらうこともあるので決断ができません。


離婚後知り合った方は独身の方もいましたがちゃんと向き合っていただけなく、正直彼と別れても誰とも知り合えず・・このまま歳をとるようなきにもなり、寂しく思います。
彼も子供が高校卒業したら結婚という形にはとらわれず、パートナーとして一緒にいれたらいいねと
話した言葉にしがみついているような気もします。


とにかく私自身には自信がないので一歩が踏み出せません。
男性としての意見をお聞きしてどういう形で彼と話をしたらいいのか・このまま続ける、別れるかどちらにしてもご意見をいただき、参考にできたらと思いメールさせていただきました。


長文になりまた文章がまとまらず申し訳ありませんが、宜しくお願いします。



[星野 純(はじめ)のアドバイス]

彼は幼い時に父親を亡くしたと聞き、彼の行動や考えの全てがそこに起因しているように思いました。


まず一番ポイントになるのは「離婚しても結婚と言う形に囚われず」という彼の考えです。
それを彼がゆーみんさんにどう説明したかは解りませんし、それが真意かどうかは本人にしか判りません。
しかしながら、「離婚しても結婚と言う形に囚われず」というのは、単純に言い換えると、「離婚しても再婚はしたくない」ということです。


それはハッキリ言ってしまえば、ゆーみんさんへの宣言であり、条件提示です。
「再婚しなくても良いならずっと一緒に居て欲しい」


彼の中では、ゆーみんさんとは今の関係が一番良いのでしょうね。
確かに彼はゆーみんさんが一番好きなのかも知れません。
ただ、彼が離婚することは必然であって、ゆーみんさんのために離婚するというニュアンスは内容からは正直感じ取れません。


親を早くして亡くすと、愛情を受けたいという欲求が自然と強まり、考え方や性格として構築されやすいものです。
それは母親を亡くした場合だけじゃなく、父親だったとしても。


一人の女性だけではなく、より多くの女性、より多くの愛情を求めようとします。
他の女性とのつながりを常に求めてしまうのですよ。
そして、自分に愛情を注いでくれる女性を切ることは出来ません。


ゆーみんさんは、彼をどれだけ愛しているか、彼とどれだけ相性が良いかで判断するべきではないと思いますよ。
これから彼がどれだけゆーみんさんを想ってくれるか、それでどれだけ幸せになれるのかで考えるべきです。


彼が離婚して独身になれば、より一層女性関係に悩まされるようになることが必至です。
妻に気を使う必要も無くなり、ゆーみんさんは再婚しないという条件で同意している。。。
制限が無く自由すぎるほど自由に出来ます。
そんな中、彼の中での一番がゆーみんさんのままならまだしも、そうじゃなくなる可能性も否めません。


彼は常に求めます。
もっと多くの愛情を、もっと強い愛情を、もっと相性の良い女性を、と。
今でさえ、奥さんが居て、ゆーみんさんも居るのに他の女性も居て、バレても切ることが出来ないくらいなのですから。


離婚したら、今の奥さんのポジションがゆーみんさんのポジションです。
でも、再婚はせず社会的な意味でのポジションではありません。
すぐにでも追いやられる立ち位置です。
言葉で悪く言うなら、暫定一位みたいな立ち位置で、彼は常にエントリー者を探しているようなものですよ。


彼のゆーみんさんへの想いを否定するわけじゃありません。
彼の悪口みたいにもなり申し訳なくも思います。


ただ、人の性格や考え方は簡単に変わるものでもなく、今の時点でゆーみんさん以外の女性を断ち切れないくらいなら、この先はもっと同様のことで悩み、しかも一番ではなくなる可能性も「大」です。
彼のようなタイプの男性を自由にすると、いつまでも不安とリスクが付いて回ることは覚悟しなければいけないでしょうね。


「離婚しても結婚と言う形に囚われず」という言葉を、「これから先も一緒に居れる」「一緒に居たいと言ってくれた」と喜んでばかりだと、先々後悔してしまいますよ。


まずゆーみんさんに必要なことは、現時点で他の女性をゆーみんさんが容認していることと、再婚しないことも容認していることは、彼にとっては最高に都合が良いだけで、ゆーみんさんにとっては良い事ではないことを理解することです。


「都合の良い女」「都合の良い関係」では、いくら彼を好きでも、いくらその時点で彼の一番でも、いつまでも本当の幸せにはなれないですよ。


あと、これから出逢いも無いだろうと決め付けることもよくないです。
個人的に色々な恋愛を知っている経験上、年齢的にもまだまだ新たな可能性を信じて良いと思いますし、信じるべきですよ。


七年間積み重ねた年月は、別れに一歩踏み出す勇気を思い留まらせるには十分な歳月です。
でも、信じることと、盲目になることは別です。
今回をいい機会と思い、今一度、彼との別れをしっかりと考えて欲しいと思います。


このサイトのカテゴリ↓↓↓


「男の本音・男心」

「秘密の恋愛」

「不倫・婚外恋愛」



posted by 星野 純(はじめ) at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼への心配 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ