2008年09月13日

離婚歴

先月ご相談に来たakoさんからの途中経過の報告が来てました。


[akoさんから]

アドバイスありがとうございました。
お礼もすっかり遅くなってすいませんでした。

実際にアドバイスどうりの順番で進めていますが今のところは順調です。

彼の事を電話で話したら最初はやはり年齢の差が気がかりだみたいなことを言ってましたが、次に電話したときはその話しは出ませんでした。

来月あたり実家に行こうかと彼も言ってくれていますので、もう少ししたらまた電話しようと思っています。

決まったら報告しますからまた相談に乗ってください。
お願いします!




[星野 純(はじめ)より]

良かったです、第一段階突破ってところでしょうか。
順調で何よりです。

今度は親御さんと会ってから離婚歴の事をどう説明するかですね。

akoさんが普段はどの程度の頻度でご実家に電話してるのか解りませんが、いつもよりほんの少しだけマメに電話するようにして、彼に対してどうイメージしてるのかを少しでも把握出来れば実際に会ったときの事を考えれますよ。

良かったらまたご相談下さいね。


posted by 星野 純(はじめ) at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚歴の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

歳の差13歳・バツ2の彼

akoさん、サイトUPが遅くなってしまい、すいませんでした。
では…


[akoさんのご相談]

いつも、もう一つのブログ楽しみに見ています。
今回はちょっと相談があってこちらの相談室の方に来ました。

実はいま同じ職場で好きな人がいます。
付き合うようになって約半年ですが、その人は39歳でわたしは26歳です。

13歳離れていますが、気も若く話しも合うんです。
仕事が出来る人で、優しくて、今まで付き合った男性とは違って大人なんでそこに惹かれたのかもしれません。

出来れば結婚したいと思っています。

でも気がかりなのはその人はバツ2なんです。
それぞれの離婚原因は俗に言う性格の不一致だそうです。

たまたま子供も出来なかったみたいなんで、わたしはあまり気にしていないのですが、友達のほとんどに反対されています。

彼は早く両親に会いたいと言ってくれていますが、親にも反対されるかもと思い、まだ紹介していません。
田舎育ちの両親が受け入れてくれるのかとても心配なんです。

いつかは話さなきゃいけないことですけど、いつ、どういう風に紹介しようか悩んでいます。

良いアドバイスをいただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。



[星野 純(はじめ)からのアドバイス]

さっそくご相談についてですが、2回の離婚原因となった性格の不一致という話しは彼からしっかり聞いてないような感じがしますけど大丈夫ですか。

ちゃんと話しを聞いているのなら申し訳ありません。
ただ、その部分はとても大事ですからね。

ほとんどの場合、離婚は少なからずお互いに問題があるケースが多く、その内容から今後の結婚生活の彼をイメージすることが出来ます。

結婚を判断する上でも必要なことなのと同時に、今後気をつけなきゃいけないことも解ってきます。
もし詳しく聞いていないならしっかり聞いておいた方がいいですよ。


さて、ご両親への紹介ですが、付き合っていることは話しているんでしょうか。

話していないなら、なるべく早く話しましょう。
まずは年齢の差への抵抗を少しでも減らしておくべきです。
いきなりでは抵抗感だけが先に来てしまいますからね。


そして一番気にしている離婚歴の話しのタイミングですが、なるべく遅い方がいいですよ。

Akoさんが悩むくらいですから、無条件に受け入れてくれるタイプのご両親じゃないのだと思います。
いきなりでは、やはりここも抵抗感だけが先に来てしまいます。

会ってもいない人の事を考えるときは、「一般的には」「確率的には」「社会的には」「イメージ的には」と判断してしまいがちです。

でもほとんどの場合、本人と会ってしまえば大抵の事は払拭できます。

ですから、離婚歴の話しは基本的にはご両親と会って、その後からです。
嘘をつくようでイヤかもしれませんけど、わざわざ最初から悪いイメージを持って会わせることは避けたほうが無難ですよ。


あと、挨拶するタイミングですが、年齢の差の抵抗が無さそうなら早いほうがいいですし、抵抗があるようなら少し薄らいでくるのを待ったほうがいいでしょう。

ただあまり遅すぎると、挨拶にも来ないような男としてマイナスイメージが付いてしまうので注意しましょう。


この順番でばっちりです。

あとは二人の気持ちがしっかりしていれば何も問題ありません。

頑張ってください!
posted by 星野 純(はじめ) at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚歴の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ