2016年10月26日

お互いが思うがままを言葉にする時間

ここ最近、朝晩はめっきりと冷え込むようになってきましたね。
もう少しで10月が終わり11月に入るところですが、晩秋というより初冬といった感じがします。

私事ですが、少し風邪気味で体調が優れません。
こういう時は葛根湯を飲んで早めの就寝を心掛けます。
皆さんも体調には気を付けましょうね。

では今回のご相談です。

【お名前】 あゆ
【年齢】 30〜34
【独身/既婚】 独身
【恋愛経験】 不倫経験 なし

付き合っている彼氏との今後およびセックスレスについてご相談させてください。


6月初め、彼に「別れようか悩んでいる」と言われました。
ここ1〜2か月、彼が冷たいというか素っ気なく、4月末に彼に内緒で携帯を見てしまいました。(悪いことだとわかっていますが…)
彼は友人に「彼女とはうまくいかなくなってきた」とか「飽きがきてる」等言っていました。


また、毎日他愛ない電話をしているのですが、ある日いろいろと予定などを話している最中に「あまり会いたいと思わないし」とも言われてしまいました。
もしかして他に好きな人がいるのかも、とも考えました。
そこで、先日お泊りをした際に「好きな人いるの?」と聞いてみたらそうではないと。
ここで「別れようか悩んでいる」と告げられました。


理由は私が子供が嫌い(というか苦手)、かつ趣味のスポーツを私が続けたいと思っているため、結婚してもすぐには子供が作れないからということでした。
また、彼が平日にお風呂に入って早く寝たいというような時でも、「上がったらまた電話して」という感じで私がコミュニケーションを取りたがるワガママも原因だそうです。


ただ、旅行に行ったりすれば楽しいし、趣味のスポーツを一緒にやったりしているときも楽しい。
また、私が精神的に不安定なため、別れてひとりにしてしまうのは心配だ。とも言っていました。
その時は悩んでいる、というだけで別れ話にはなりませんでした。


翌日になったら「今日はどうする?」等と言っていつも通り出かけました。
(この泊まりも私がその前の週くらいに泊まりたいと言っており、ダメと言っていたにも関わらず当日希望を受け入れて泊まってくれました)
この日からも彼はいつも通り接してくれ、むしろ電話では優しいくらいです。
でも別れようと悩んでいることには変わりないと思いますので、どうしたら元のようになれるのかご教授いただきたいです。


また、彼氏がセックスをしてくれないようになりました。
週末の予定をどうしようか話していて、「できたら泊まりたいな」と言っても家に帰りたいからと断られます。
また「そういう気分じゃない」と言われます。


普段から手をつなぐわけでもなく、キスもセックスの時ぐらいしかしないので、スキンシップがなくなってしまっています…
どうしたらセックスレスを解消できるでしょうか?


以下、彼との過ごし方・関係など記載いたします。
【付き合うきっかけ】婚活アプリで出会う。LINEでやり取りし、1か月程度で初めて食事。
また1か月程度LINEでやり取り→2回目の食事の際に関係を持つ。
その後私が飲んだ後に送ってくれたり何度か関係があり、9月のデートの際に彼から告白。


【連絡頻度】朝、彼が家を出て車に乗った時・会社から営業に出るとき(時々)に電話。
営業の合間やお昼はLINEを送ってくる。
帰るとき→4月ごろまでは電話が多かった。最近はLINEが多いが電話もある。
寝る前→以前は彼から電話があったが年明けごろから私からかけることが多い。出られなければ折り返しあり。
別れようと悩んでいるといわれた後からは電話の頻度が少し戻ってきた。
朝の連絡を始めたのは彼からで、日課になってしまった。


【会う回数】毎週土日。出かけたり、趣味のスポーツが一緒なのでチームに参加して一緒に練習する。
やることがなければネットカフェに行くことが多い。以前はホテルも多かった。(お互い実家のため)
最近は映画を観てショッピングモールをダラダラ歩いてご飯を食べて終わりのパターンが多い。
1月ごろまでは頻繁に泊まりをしていたが、最近は彼が泊まりたがらないため月1回程度。→月1もなくなった


[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

彼は別れを考えていて、あゆさんは別れたくないと思っている。
であれば、彼へ不満をぶつけたり、わがままを通そうとしたり、自分の主張ばかりでは彼の気持ちは離れてゆく一方といったところです。


とは言え、あゆさんの不満や不安も分かりますし、彼にすべて合わせるべき、我慢するべき、とお伝えしたいわけではありません。
ここはやはり、しっかりと彼と話すことが一番だと言えるでしょうね。


婚活アプリで知り合ったそのきっかけを思えば、あゆさんが思う以上に彼は、先のことを真剣に考えているのではないでしょうか。
だからこその"迷い"なのではないでしょうか。


付き合っているだけの関係であれば、趣味が同じ、一緒に居て楽しい、付き合っていたい、でも良いと思います。
ただ、あゆさんも彼との先々を考えたいのなら、これを機に、お互いが思うがままを言葉にする時間が必要だと思うのです。


彼は二人の関係をどこまで考え、何を望み、何が嫌なのか。
更に、彼はその中で何をどれだけ強く拘り、どこからが譲れないのか。
それらをしっかりと彼から聞きましょう。
どんなことでも、相手がどれだけ強く拘っているのかによっては受け止め方も違ってくるはずです。
そうして初めて、それに対してあゆさんはどこまで譲れるのか、どこまで合わせられるのか、また、そもそも彼に合わせるべきなのかも含めて考えるべきだと思います。


当然、あゆさんも同じように、二人の関係をどう考え、何を望み、何が嫌なのか。
更に、その中で何をどれだけ強く思い、拘り、どこからが譲れないのか、を正直に彼に話しましょう。
彼もあゆさんの本心を聞けば、譲ってくれるところもあるかも知れません。


あゆさんにとっては、下手なことを言ってこれ以上別れたいと思われたくない、というのが本音かも知れません。
ただ、現時点ではそこを気にするタイミングは既に過ぎていると言わざるを得ません。


また、セックスに関しても同じように話題にする必要がありそうです。
彼には何かしらの嗜好性があるのかも知れません。
嗜好性とまではいかなくても、どこかしらであゆさんとのセックスに不満があるのかも知れません。
子供が欲しくないあゆさんとのセックスで、避妊するたびに価値観の違いを痛切してしまうのかも知れません。
本当に淡白でセックスの求め度合いがあゆさんとは違うのかも知れません。


何れにしても、セックスも男女の関係では大変大きな問題です。
もしお互いの歩み寄りで関係が修復され、結婚にまで至ったとしても、セックスの問題が残ったままなら、結局は別れを考える要素になってゆきます。


そうならないためにも、出しづらい話題でしょうが、お互いが言葉にする必要がありそうです。
また、あゆさんの思いを改めて言葉で聞けば、彼も少しは変わるかも知れません。


あゆさんも、別れたくないという今の想いだけで判断するのではなく、彼とどこで折り合いがつくのかをしっかりと知った上で考えて欲しいと思います。
その上でも、決して恐れることなく、遠慮することなく、お互いが思うがままを言葉にする時間を持つ。
それはとても前向きなことであり、且つ、今後、より安心し合える関係になるためにも必要不可欠だと思って欲しいと思います。


最後に念のために、、、
話しをする上では、彼の言葉にしっかりと耳を傾けるのは当然ながら、彼に聞いてばかりではなく、あゆさんもハッキリと思いや考えを言葉にしましょう。
あゆさんが気持ちを曝け出せば曝け出すほど、彼も言葉にしてくれるというものです。
だからこそ、"お互いが"思うがままを言葉にする時間、です。
お二人にとって今後に繋がる時間になって欲しいと心から願っています。


〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



posted by 星野 純(はじめ) at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 別れを望む彼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443125822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トップへ