2016年02月15日

「見事にヤラれた感で一杯」

明けて15日となりましたが、昨日のバレンタインデーは各地で「春一番」が吹いた日となりましたね。

一気に気温の上がる春一番。
ほとんどの場合、その次の日は寒さが戻ると言われており、今年も例に漏れず、冬に逆戻りとなりそうです。
大きな気温の変化に体調を崩さないよう、皆さんも注意しましょうね。

では今回のご相談です。

【お名前】 さやか
【年齢】 45〜49
【独身/既婚】 既婚
【恋愛経験】 不倫経験 1人

既婚者同士、SNSで出会い、数ヶ月夢のような彼からのアプローチに押され、会いました。
互いに既婚者だし、初デートはホテルだと前から言ってたので、彼の事がイヤではなかったので、承知しました。


初めて会うのにホテル?と違和感感じながら、無理やりに近い状態で奪われて、最後は半同意みたいな形で終わり、後々後悔しきりです。
悔しいけど、会うまでの見事な演出が、彼を好きにさせていた、正直な気持ちです。


別にいいのですが、案の定彼からの連絡が途切れて、見事にヤラレた感で一杯で、私の淡い馬鹿みたいな恋心までも傷付けてくれて、もう、人が信じられません。


SNSの写真のイメージとじっさいの私が違ってたのか、好みではなかったのでしょう。
もし、ここで彼の好みなら以前と変わらない連絡があると思います。
いや、単に始めから遊び相手目的だったのか、それは分かりません。


彼とは深いプライベートの話をお互いたくさんして、すっかり信用してました。
今残された気持ちは悔しいです!たまらないです。


尽くしたかったです。
彼の彼女気取りだったので、私は大馬鹿です。
こんな奴もいるのかとこの年になってお恥ずかしい限りです。


しかし、一時でも好きな気持ちは本当でした。
こんな馬鹿な私に明日から頑張れるような、元気出す言葉、助言、アドバイスをどうぞよろしくお願いします。



[ 星野 純(はじめ)のアドバイス ]

想いを踏みにじられ、傷つき、今のさやかさんは、"悔しさ"や"怒り"もありながらも、それと同じだけの虚脱感や喪失感、物寂しさの中で毎日過ごされていることでしょう。
裏切られたときの怒りや悲しみ。
それは、相手への思いが深ければ深いほど、好きであれば好きであったほど大きくなるものですからね。


今さやかさんに必要なのは、終わったことを悔いることでも、ご自身を責めることでもありません。
今回のことは、形も期間も結果もどうであれ、恋愛であったことには変わりありません。
まずはそう思うことです。


恋愛できたことに感謝しましょう。
人を疑うことなく好きになれた自分を逆に褒めてあげましょう。


今回の恋愛は決して無駄ではなく、色んな男性が居ることを知り、そんな男性のやり取りや傾向も身をもって知ったさやかさんは、恋愛経験値も恋愛力も間違いなく上がったと思っていいと思いますよ。


まずは、ご自分にとってプラスの経験が出来たと思うことです。
そして元気に前に進むことです。


そうすれば、きっと、後から振り返ったときに「恋愛経験のひとつ」と思えるでしょう。
「落ち込むこともなかったな」と思えるでしょう。
そう信じ、そう思える先の自分に少しでも早く会うために、明日から元気に進んでゆきましょう!



〜〜〜このサイトのランキングカテゴリをクリック〜〜〜
          
男の本音・男心へ    秘密の恋愛へ

不倫・婚外恋愛へ    恋愛ブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




posted by 星野 純(はじめ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛経験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433822761
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トップへ